特集:親愛なる暮らしの道具

道具を扱うことができる。だからヒトはヒトなんだという。では、わたしたちはどれほど妥協せずに選び、愛着をもって道具を使っているだろうか? 自分なりの「正解」にたどり着くには、多くのものを見聞きし、触り、使う必要がある。本当に納得できる暮らしの道具を探す道のりは、長く楽しい旅のようなものだ。探しに行こう。親愛なる暮らしの道具を。

特集2:“あの人”たちの家飲み

気心の知れた友人と、美味しい料理とお酒を囲んで過ごす時間。年中行事や何かのお祝いの宴として、また良い食材が手に入った時や、久しぶりにあの人の顔が見たくなった時、気になる〝あの人〞たちは、どんなおもてなしをするんだろう。

Contents

HER PHILOSOPHY 板谷由夏



特集1

親愛なる暮らしの道具。

愛するものは、今日も明日も明後日も。

平松洋子/二ノ宮和佳子/柳沢小実/関根由美子



“ちょうどいい”わたしの自転車生活 料理家 SHIORI



誰だって、プロの道具に惹かれてしまうもの。

「アヒルストア」 齊藤輝彦/「PADDLERS COFFEE」 松島大介

「BRICKS STORE」 牛谷朋也/料理家 柚木さとみ



日用品の修理110番

Brift H/ONE MINUTE GALLERY/FIZZ REPAIR WORK
金継ぎ世田谷工房/SARTO/BLINC/berberjin
コーダ洋服工房/かまた刃研社/川窪万年筆社



Let’s Take A Shopping Trip!!

一生ものに出合う旅へ。

山梨県・甲府/栃木県・益子/長野県・上田

特集2

「ねぇ、今日ウチ来ない?」

“あの人”たちの家飲み

植松良枝/野口真紀/ツレヅレハナコ


“おもてなし”ゆえの酒器と大皿


おうちパーティーにコーディアルを。


特集3

乾燥に負けない私になる

冬美肌の作り方


保湿力をあげるハーブレシピ


私の“乾燥”ケアアイテム


BEAUTY TALK

新井ミホ/品田ゆい


暮らし上手の料理教室はじめました。 料理×器


EDITOR’S TIMES



【連載】

MY Marks

NEW Marks

ブックディレクター幅允孝「 レシピの行間」 ~もやし炒め

辛酸なめ子の「白洲なめ子を目指して」

Kurashi my standard in Winter

わたしの備忘録

季ノオト

フラワースタイリスト平井かずみ「暮らしに花を…」

THIRD WAVE BEAUTY

Hurry Up わたしの気になるモノ・コト/For you

週末リセット「星のや軽井沢」

Discover Lifestyle Company「にんべん」

料理家・近藤幸子の「 ヘルシーレシピ」 ~焼売

五月女ケイ子の「猫のポチと私」

おすすめの記事

こちらの本もあなたにおすすめ