「丁寧に生きる」。
理想を描き、家庭に仕事に、自分なりのスタイルをもって生きることができれば、きっと人生は豊か。誰だってそう思いますよね。でも、簡単ではないことも何となく、知っていて、何からはじめていいのか、どうしたらいいのか。迷っている人もきっと多いはずです。
そこで、『Kurashi』ではいま改めて、「丁寧に生きる」ということを考えたいと思います。過去に生きた人から現代を生きる人まで、ライフスタイル、料理、日常の道具や住宅、美容・ファッションのこと、さまざまなアプローチから、具体的に生きるヒントを探ります。完璧な人はいません。何か“芯”なるものをもっていて、それを貫き通す、それが丁寧な生き方につながっているのです。楽しいと思えることがひとつでもあれば、それは叶うのです。「ていねい」に定義はなく、置かれている時代や環境の中でいかに自分の生き方を作りあげていくかだと思います。物質や情報に満たされている時代からこそ、真似ではなく、自分で考える。そのための参考書として『Kurashi』を使っていただければ、幸いです。

Contents

特集1

わたしのお手本

詩人・茨木のり子に会いに行く


時代を超えて愛したい、人生のお手本


人生の参考書、集めました! Kurashi 文庫


お邪魔します

モデル・森貴美子が選んだ、デイリーユース。


本当に頼れる生活道具

わたしが住みたい家ってなんだ?


わたしが“モノ”と出合う場所。

特集2

料理と器


高橋みどり流 料理と器の楽しみ方


料理と器が出合うとき


お弁当のストックおかずレシピ


ジップロック®コンテナーのある暮らし

特集3

Daily Trimming !!

どうして「Daily Trimming」が必要なの?


身体を動かしてみよう


粘膜ケア、してますか?


BEAUTY SOURCE


原材料が見えるバスタイムのおとも


道具に頼ってもいいんじゃない?

おすすめの記事

こちらの本もあなたにおすすめ