今日の晩ごはん

白身魚とミントのサラダ

調理時間
10分

ミントとレモン、ふたつの香りを重ねたごちそうサラダ

切って和えるだけ! わずか10分&3ステップで作れる時短おかず。ミントをたっぷりと使って、華やかに仕上げます。イワシやサンマなどを使っても美味。きりっと冷やした白ワインにぴったり。

材料 ( 2人分 )

  • 鯛やスズキなどの白身魚(刺し身用) …1さく(180g)
  • サニーレタス …1/2個
  • ミント …1パック(5g)
<マスタードレモンドレッシング>
  • レモン汁 …1/2個分
  • 醤油 …大さじ2
  • オリーブ油、粒マスタード …各大さじ1
  • 粗挽き黒こしょう …適宜

作り方

1 ドレッシングを作る
ボウルにドレッシングの材料を混ぜ合わせる。
2 和える
白身魚をそぎ切りにして、1のボウルに入れて和える。
3 仕上げる
小さくサニーレタス、ミントをちぎってボウルに加え、全体を和える。好みで黒こしょうを振る。

Point

  • ドレッシングを和える

    切った魚をボウルに入れて、あらかじめ作っておいたマスタードレモンドレッシングを和える。味がなじみやすいので、作ったらすぐに美味しく食べられる。

  • ミントを葉野菜のように1パックまるごと、大胆に使う。魚が見えなくなるくらいたっぷりとかけて、爽やかなひと品に仕上げて。マスタードレモンドレッシングとの相性も抜群。

副菜 memo

食べ応えのあるジャガイモを使って

「もうひと品食べたい。でもご飯や麺を用意するのは面倒……」というときに、重宝するのがジャガイモ料理。薄切りにしたジャガイモに、アンチョビ、チーズをかけてトースターで焼いたおかずはいかが?