今日の晩ごはん

和風オムライス

調理時間
20分(ご飯を炊く時間は除く)

炊き込みご飯で作るオムライス

鶏肉と野菜がたっぷり入った炊き込みご飯にふわふわ卵と銀あんをかけていただくオムライス。ダシが利いた銀あんは、どこかほっこりと心が落ち着く味わい。

材料 ( 4人分 )

  • お米 …2合
  • ニンジン …5㎝
  • 干ししいたけ …3枚
  • 鶏むね肉 …150g
<A>
  • 日本酒 …小さじ1
  • 醤油 …大さじ1
  • 塩 …小さじ1
  • 昆布 …5g
  • 鰹節 …5g
  • 水 …400cc
  • 塩 …ひとつまみ
  • 片栗粉 …大さじ1
  • 水 …大さじ2
  • 卵 …8個

作り方

1 下ごしらえ
水に干ししいたけを浸し戻しておく。鶏肉は1センチ角に、干ししいたけとニンジンは細切りにする。お米は洗ってざるにあげる。
2 ご飯を炊く
鍋または炊飯器に1の米、具、Aとしいたけの戻し汁に水を足して360ccにして注ぎ普通に炊く。
3 オムレツを作る
フライパンに菜種油を大さじ1(分量外)をしっかりと熱し、溶きほぐした卵を注ぎ入れお箸を大きく回しながら、ふんわりと焼く。
4 銀あんを作る
鍋に水と昆布を入れて30分おく。火にかけ沸騰直前で火を止め鰹節を加え自然に沈殿するまで待つ。鰹節を引き上げ、塩を加え水溶き片栗粉でとろみをつける。
5 仕上げる
器に2のごはんを盛り、3の卵を乗せ、4の銀あんをかける。

Point

  • ふわふわ卵は強火で一気に仕上げる!

    オムレツを作る時は、油をたっぷりめにフライパンへ注ぎ、強火で一気に仕上げるのがポイント。

  • このレシピの決め手は銀あん。30分以上水に浸した昆布を火にかけて沸騰する直前に取り出して鰹節を加えてダシを取ると、味に深みが出て旨味がぐんとアップする。

副菜 memo

青菜のお浸しで彩りを添える

メインの「和風オムライス」だけでもバランスが取れているので、ほうれん草や青菜の和え物を添えると彩りが加わってより満足できる晩ごはんになる。