今日の晩ごはん

ピーナッツとプチトマトの冷やし麺

調理時間
20分

暑い日に嬉しいコク旨料理!

香味野菜とプチトマトをたっぷりのせた彩り豊かな麺料理。ピーナッツペーストと砕いたもの両方を入れたタレで仕上げ手軽なのに飽きずに食べられる。

材料 ( 2人分 )

  • ピーナッツペースト(クランチタイプ・無糖) …大さじ4
  • 味噌 …大さじ2
  • 醤油 …大さじ1
  • 豆乳(成分無調整) …150cc
  • 干ししいたけ …1/2個
  • 昆布 …3センチ角
  • プチトマト …12個
  • ミョウガ …2個
  • 好みのスプラウト(今回はラディッシュスプラウト) …1/2パック
  • ピーナッツ …大さじ2
  • 大葉 …4枚
  • 好みの麺(今回はひやむぎを使用) …2人分
  • ごま油 …適量

作り方

1 ピーナッツダレを作る
ボウルに、しいたけを手でちぎったもの、昆布をハサミで切ったものを入れ、そこへ水を大さじ1程度加える。そこへ、ピーナッツペースト、味噌、醤油、の順に加え、よく混ぜ合わせ、豆乳を少しづつ加えていき、のばす。
2 材料を切る
プチトマトは、1/2から1/4くらいの大きさに切る。ミョウガ、大葉は細切りに、ピーナッツは大まかに割り切る。スプラウトは、長い場合にのみ長さを半分くらいに切る。
3 麺をゆでる
お湯を沸かし、好みの麺を少し軟らかめにゆで、水の中でよく洗い、冷やし、水をよくきる。
4 仕上げる
器に麺を盛り、ピーナッツダレをかけ、プチトマト、その他の薬味を彩りよく盛り付け、ごま油を回しかける。

Point

  • 干ししいたけは手で砕く

    タレを作る時は干ししいたけは水で戻してから使うのではなく、手で小さく砕いて使うとそのままいただける。

  • ピーナッツのペーストと砕いたものどちらも合わせて使うひと工夫がくしまさんならでは。ペーストでコクを出して、食感も楽しめるように砕いたピーナッツも加える。

副菜 memo

アレンジ冷奴を添える

野菜もたくさんのった食べ応え十分の麺料理なので、このひと皿だけでも十分満足できる。暑い日には、冷奴を添えるのがおすすめ。オリーブオイルと塩、柚子こしょうのトッピングも◎。