今日の晩ごはん

麻婆カボチャ

調理時間
30分

そぼろで作るお手軽レシピ

素揚げしてホクホクとしたカボチャを、甘辛に仕上げた挽肉そぼろで和えるだけ。味の決め手は、マイルドな辛さのコチュジャンの使い方にあり! 白米と一緒にいただきたい。

材料 ( 2人分 )

  • 合挽肉 …300g
  • 長ねぎ …1/2本
  • ショウガ …1片
  • 玉ねぎ …1/4個
<A>
  • 醤油 …大さじ1
  • 甜麺醤 …大さじ2と1/2
  • 日本酒 …大さじ2
  • カボチャ …1/3個
  • コチュジャン …大さじ1

作り方

1 下ごしらえ
野菜はすべてみじん切りにする。挽肉にAを混ぜておく。
2 炒める
フライパンにごま油少々(分量外)を熱し 1の野菜をしんなりするまで炒める。調味料を混ぜた1の挽肉を加えてヘラで全体をしっかり混ぜながら、水分がなくなるまでしっかり煮詰める。
3 揚げる
カボチャは食べやすい大きさに切り素揚げする。
4 仕上げる
フライパンにごま油少々(分量外)を熱しコチュジャンを加えて香りが出るように炒める。2の肉そぼろの約半量を加え混ぜ合わせたら3のカボチャも加えて炒め合わせる。*残りの肉そぼろは冷凍して保存しておくとさまざまな料理に使えて便利。

Point

  • コチュジャンを油で炒める

    香りを引き立たせてマイルドな辛さにするために、油をしいたフライパンでコチュジャンを炒める。

  • 挽肉そぼろを作りおきしておく。多めに作って冷凍しておくとおかずやお弁当に重宝する。ご飯に和えておにぎりにしたり、コロッケやトーストにのせていただくのもおすすめ。

副菜 memo

春雨サラダやさっぱりとしたサラダがおすすめ

コチュジャンで味付けをしており、ご飯が進むしっかりとした味わいなので、副菜には、さっぱりとした酸味が利いた春雨サラダや新鮮な生野菜のサラダがよく合う。