今日の晩ごはん

ラムとニンジンのカレー

調理時間
15分

ひとスパイス加えて、本格的に

手に入りやすいジンギスカン用のラム肉スライスを使った、スパイス香るカレー。薄切り肉に、薄切りニンジンの組み合わせは、早く火が通るので、さっとできるのも嬉しい。

材料 ( 2人分 )

  • ラム肉 …250g
  • ニンジン …2本
  • 玉ねぎスライス …1/4個
  • カレー粉 …大さじ1と1/2
  • クミンパウダー …大さじ1/2
  • 薄力粉 …大さじ1
  • サラダ油 …大さじ1/2
  • 水 …500mlほど
  • 塩 …小さじ1/2
  • こしょう …適量

作り方

1 下ごしらえ
ニンジンは皮をむいて5㎜幅にスライスする。ニンジンとラム肉、玉ねぎをバットに入れて塩、こしょうをふる。カレー粉とクミン、薄力粉もまぶしつける。
2 具材を炒める
煮込み鍋に油を入れて熱し、油が温まったら1のラム肉を鍋底に広げる。その上にニンジンと玉ねぎをのせて蓋をする。
3 具材を蒸し焼きにする 
2を中火弱の火加減で3分ほど焼いて蓋を開け、全体をひっくり返して再び蓋をする。弱火強の火加減で3分蒸し焼きにする。
4 具材を煮込む
3の蓋を開けて、水を注いで火を強めにする。沸騰したら弱火にして蓋をして5分ほど煮る。
5 仕上げる
4のニンジンが柔らかくなったら煮汁の味をみて塩、こしょうで味を調える。皿にごはんを盛り、カレーをかける。

Point

  • ラム肉と野菜は
    調味料でマリネする

    ラム肉と野菜を合わせ、塩、こしょう、カレー粉、クミンのすべての調味料と、薄力粉でマリネしておく。

  • まずはすべての具材を
    蒸し焼きにする

    鍋に油を入れて熱したら、ラム肉、ニンジン、玉ねぎをのせ、蓋をして蒸し焼きにし、旨味を閉じ込める。

  • カレー粉だけではなく、クミンやガラムマサラ、コリアンダー、オールスパイスなど、パウダーのスパイスを1~2種類加える。このひとスパイスで、本格的な香りになる。

副菜 memo

ぱぱっと作れる葉野菜のサラダ

ベビーリーフやレタスなどの葉野菜をちぎって、塩、こしょう、オリーブ油であえるだけでもいいし、酸味のおだやかなフレンチドレッシングなどをかけてもカレーによく合う。