今日の晩ごはん

四川風ハンバーグ

調理時間
30分

花椒の風味が楽しい、ピリ辛ハンバーグ

「辛いものが大好き」というSHIORIさん一押しのハンバーグ。豆板醤が利いたソースや仕上げに添える花椒の刺激的な辛さはクセになるはず。ラム肉でアレンジしても美味しい。

材料 ( 2人分 )

<ハンバーグダネ>
  • 合挽肉 …250g
  • 玉ねぎ …1/4個
  • 溶き卵 …1/2個分
  • 牛乳 …大さじ2
  • パン粉 …大さじ3
  • 塩 …小さじ1/2
  • サラダ油 …小さじ1/2
  • 黒こしょう、ナツメグ …各適量
<四川風煮込みソース>
  • 長ねぎ …1本
  • ニンニク(みじん切り)、ショウガ(みじん切り) …各1片分
  • 豆板醤 …小さじ1~2
<A>
  • 鶏ガラスープ …1と1/2カップ
  • 醤油、オイスターソース …各大さじ1
  • 片栗粉 …小さじ2
  • ラー油、花椒、香菜 …各適量

作り方

1 ハンバーグダネを作る
玉ねぎはみじん切りにして耐熱皿に広げ、油を回しかけ、さっと混ぜる。ふんわりラップをして600Wの電子レンジで2分加熱し、粗熱を取って冷蔵庫で冷ます。パン粉は牛乳に浸す。ボウルに合挽肉、浸したパン粉、卵、玉ねぎ、塩、黒こしょうを入れ粘りが出るまで約2分しっかりこねる。ボウルに叩きつけて空気を抜く。2等分に分けて、楕円形に成形する。
2 ハンバーグを焼く
フライパンにサラダ油小さじ1(分量外)を熱し、1のハンバーグを並べて中央をくぼませる。強めの中火で焼き、焼き色がついたら裏返して裏面も同様に焼く。
3 煮込む
2のフライパンの空いたスペースでニンニク、ショウガ、豆板醤を中火でさっと炒めて香りを出し、<A>と1㎝長さの斜め切りにした長ねぎを加える。煮立ったら蓋をし、中火で5分煮る。水大さじ4で溶いた片栗粉を加えて、とろみをつける。
4 仕上げる
仕上げに火を強め、約1分ぐつぐつ煮立てる。器にハンバーグを煮汁ごと盛り、ラー油、花椒をかけて、ざく切りにした香菜をのせる。

Point

  • ハンバーグダネはしっかりとこねる

    ハンバーグダネは、肉が白っぽくなるまでしっかりとこねる。まとまりが良くなり、肉汁たっぷりの、ジューシーで軟らかな仕上がりに。

  • 仕上げに花椒を振り、香菜を添える。口の中がピリっとする花椒の刺激的な風味と、香菜の独特な香りで異国情緒あふれるハンバーグに。さらにラー油をかけて辛味をプラス。

副菜 memo

中華風のおかずを

たたきキュウリとキクラゲの和え物など、中華風のおかずを添えて。ハンバーグがパンチの利いた味なので、副菜は黒酢と醤油でさっぱりした味つけに。主菜とは食感が異なる食材を使うと、箸が進む。