今日の晩ごはん

塩鮭とアボカドのソテー 彩り野菜とひじきの付け合わせ

調理時間
20分

塩鮭を使ったお手軽洋食

塩鮭やひじきは“和食”と決めつけていませんか? 少しのスパイスを加えれば、洋食として楽しめます。たっぷりの旬野菜と合わせて、今夜はお手軽ソテーをどうぞ。

材料 ( 2人分 )

  • 塩鮭 …2切れ
  • コリアンダーシード …小さじ1
  • 白こしょう …小さじ1/2
  • アボカド …1/2個
  • 塩・こしょう …少々
  • そば粉 …適宜
  • 白ごま(半ずり) …適宜
  • オリーブオイル …大さじ1
  • レモン …適宜
[彩り野菜とひじきの付け合わせ]
  • 彩り野菜 …各適量
  • ミニトマト(赤・黄) …
  • 赤たまねぎ …
  • 塩もみきゅうり …
  • 塩漬けケッパー …少々
  • 白こしょう …少々
  • EXオリーブオイル …適量
  • 柑橘のしぼり汁 …適量

作り方

1 塩鮭の下ごしらえ
コリアンダーシードと白こしょうは粗くくだいて塩鮭の両面にまぶす。アボカドは縦半分に切って、種を除き、さらに縦半分に切って皮を外し軽く塩・こしょうする。
2 そば粉と白ごまをまぶす
バットにそば粉と半ずりの白ごま(なければ、小麦粉だけでも可)を合わせて、1の塩鮭とアボカドにまぶす。アボカドは包丁をいれた直線の面のみに粉をまぶす。
3 鮭を焼く
フライパンにオリーブオイルを熱し、塩鮭の皮目を下にして、アボカドは粉をまぶした面を下にしてソテーする。香ばしい焼き色が付いたら反対側も同じようにソテーする。
4 付け合わせを作る
塩漬けケッパーは流水で塩をおとし、粗みじん切りにする。すべての材料をボウルに合わせ、トマトをもむようにして混ぜ合わせる。必要なら塩で味を調える。柑橘類は無農薬&ワックス不使用のものであれば皮もすりおろして使うと香りがよい。

Point

  • スパイスで塩鮭を洋風にアレンジ

    鮭は味付け不要の塩鮭を使用。こしょうとコリアンダーで下味を付ければ和食材でも洋風にアレンジできる。

  • あこさんはケッパーを調味料代わりに活用! 塩を落とさずにそのまま使えば、味付けも不要です。「野菜とひじきを鮭と一緒に食べると最高に美味!」とあこさん。

副菜 memo

色と食感にこだわった旬野菜がよく合う

塩鮭ベースのソテーには、しっかり味付けした副菜を添えて旨味を重ねるのも楽しい。あこさんのおすすめは、生ひじきや塩漬けケッパーでもみ込んだ彩り野菜のサラダ。