今日の晩ごはん

牡蠣と豆腐の味噌マヨネーズグラタン

調理時間
30分

旬の牡蠣と豆腐で作る毎日食べたいグラタン

ベシャメルソースを使わないので「食べたい時にすぐ作れる」。牡蠣の旨味が染み込んだ豆腐と、甘じょっぱい白味噌との組み合わせがクセになりそう。

材料 ( 2人分 )

  • 生牡蠣 …200g
  • 絹豆腐 …1丁
<A>
  • 白味噌(ない場合は好みの味噌) …大さじ2
  • マヨネーズ …1と1/2
  • 粉チーズ …小さじ1
  • 水 …小さじ2
  • パン粉 …大さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
豆腐はキッチンペーパーなどを使って軽く水気を切っておく。牡蠣は優しくふり洗いし汚れを取り除き、水気をきる。調味料<A>は混ぜておく。
2 耐熱皿に材料を並べ入れる
豆腐は高さを半分に切ってから、食べやすい大きさに切り、耐熱皿に並べる。その上から牡蠣をのせて、調味料<A>を流しかけ、パン粉をふりかける。
3 オーブンで焼く
210℃に予熱したオーブンに入れて、焼き色がつくまで13~15分焼く。

Point

  • 豆腐の水切りをする

    豆腐はペーパーでやや水分が残る程度に、軽く水切りをする。水気をおさえることでクリームのような食感になる。

  • 旬の魚介類を使う。今回のように牡蠣を使えばクリーミーで濃厚な味に、タラだとさっぱり、鮭を使えば色鮮やかに仕上がる。ボリュームを出したい時は鶏肉を使っても美味しい。

副菜 memo

バゲッドにのせて食べる

豆腐のふわふわな食感がポイントのグラタンは、固いバゲッドで作るガーリックトーストにのせて食べると美味。食感のコントラストが食欲を刺激する。味噌を使っているのでご飯との相性も抜群。