今日の晩ごはん

野菜と鶏肉の唐揚げ

調理時間
30分

揚げた野菜も一緒にいただく唐揚げ

お肉料理だとつい野菜が不足しがち。野菜も揚げておけば栄養バランスがとれる。アボガドは揚げると、まろやかで美味しくなるので、ぜひお試しを。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏肉 …400g
  • アボカド …1個
  • エリンギ …2本
  • 小麦粉 …適量
<A>
  • 酒 …大さじ1
  • 醤油 …小さじ1
  • ショウガ(搾り汁) …小1/2
<B>
  • オリーブ油 …大さじ1
  • 酢 …大さじ2
  • きび砂糖(なければ砂糖) …大さじ2
  • レモン汁 …1/2個分
  • 塩 …1
  • ニンニク(すりおろし) …1片
  • レモンスライス …適量
  • レタス …適量
  • トマト …適量

作り方

1 下ごしらえ
鶏肉は一口大に切りAで下味を付けておく。アボカドは種と皮を取りのぞき8等分に切る。エリンギも大きめの一口大に切る。Bのタレを合わせておく。
2 揚げる
アボカド、エリンギに小麦粉をまぶし、高温の油でさっと揚げる。鶏肉は汁気を切り小麦粉をまぶし低温の油で揚げ始め、仕上がりは高温でカラッと揚げる。
3 盛り付ける
器に刻んだレタスを敷き、揚げた鶏肉と野菜、トマトを盛り付け、Bを合わせて作ったタレをかける。レモンスライスをトッピングする。

Point

  • エリンギ、アボカドは大きめにカット

    野菜は揚げるとどうしても縮むので、大きめに切る。そうすればお肉に負けないくらいの存在感も出せる。

  • ニンニクが利いた特製ダレは、このまま食べても美味しいが、搾ったレモン汁を加えるのが佐々木さん流。揚げ物も後味さっぱりで食べられる。

副菜 memo

添え物の葉野菜を豪華に

野菜とお肉が一皿でバランスがとれているので、これだけでも十分だが、添え物の野菜にプラスしてルッコラやレタスを加えるとボリュームが増して、より食べ応えがある副菜になる。