今日の晩ごはん

豚バラとグレープフルーツのエスニック麺

調理時間
20分

ジューシーな豚肉とフルーツの爽やかさが絶品

これからの季節に嬉しい爽やかな麺料理。つるつるとしたうどんと、グレープフルーツの酸味が、ジューシーに焼き上げた豚肉が好相性!

材料 ( 2人分 )

  • 豚バラ肉 …200g
  • ニンニク …1/2片
  • グレープフルーツ …1個
  • アーリーレッド(玉ねぎでも可) …1/2個
  • 半熟卵 …2個
  • うどん …170g位
  • 香菜(飾り用) …適量
<A>
  • メープルシロップ …小さじ1
  • ナンプラー …小さじ1
  • 醤油 …小さじ1/2
  • レモン汁 …1/2カップ
  • ごま油 …適宜

作り方

1 豚肉を焼く
フライパンを熱し、豚バラ肉の脂身のほうをカリカリになるくらいまで焼き、焼き目がついたらひっくり返し全体に火を通す。
2 炒める
油を熱し、薄切りにしたニンニクを炒める。
3 タレをつける
<2>にグレープフルーツの搾り汁と調味料を合わせる。飾りようにグレープフルーツを取っておき、残りは絞る。
4 盛り付ける
うどんをゆで冷やす。よく水を切り盛りつけ、<3>をまわしかける。卵とアーリーレッド(玉ねぎ)は薄切りにして酢水にさらしておき、お好みで盛る。最後に、飾り用のグレープフルーツと香菜を添える。

Point

  • 油をひかずに豚肉を焼く

    豚肉を焼く時は、油をひかずにお肉から出る油を生かしてカリカリに焼くのがポイント。

  • タイでは麺料理を頼むと通称4点セット「ナンプラー、お酢、砂糖、唐辛子」を渡される。松島さんは、砂糖の代わりにメープルシロップを加えて味に甘みと深みを出す。

副菜 memo

白身魚の刺身はいかが

お肉も入ったボリュームがある麺レシピは、これだけでも十分楽しめる。少し物足りなさを感じる人は、白身魚の刺身を添えて。また、レモン汁、ごま油、塩、香菜などでいただくのもおすすめ。