今日の晩ごはん

麻婆ナス

調理時間
30分

パプリカ&長芋を足してにぎやかに

ピリ辛の麻婆ナスは暑い時期に◎。味がしっかりしているのでご飯も進む! 調味料の多種使いが奥行きのある味に仕上げるコツ。冷めても美味しいのでお弁当のおかずにも。

材料 ( 2人分 )

  • 豚挽肉 …50g
  • ナス …4本
  • パプリカ …1/8個
  • 長芋 …7~8cm
  • ショウガ …1片(10g)
  • ニンニク …1片(10g)
  • 唐辛子(輪切り) …1本分
  • ごま油(できれば太白ごま油) …大さじ1
<A>
  • 味噌 …大さじ1
  • チャツネ …大さじ1/2
  • オイスターソース …大さじ1/2
  • 鶏ガラスープ(顆粒) …小さじ1
  • 酒 …大さじ1
  • 湯 …1/2カップ
<水溶き片栗粉>
  • 片栗粉 …大さじ1/2
  • 水 …大さじ2
  • 揚げ油 …適量
  • 白髪ねぎ …適宜

作り方

1 下ごしらえ
ナス、パプリカ、長芋はそれぞれひと口大に切る。ショウガとニンニクはみじん切りにする。<A>と<水溶き片栗粉>の材料はそれぞれ合わせておく。
2 素揚げする
ナス、パプリカ、長芋をそれぞれ180℃の油で素揚げする。
3 炒める
フライパンにごま油を熱し、1のショウガとニンニク、唐辛子を加え、香りが立ったら挽肉を炒める。挽肉に火が通ってきたら<A>を加え、続いて素揚げしたナス、パプリカ、長芋を混ぜ合わせる。水溶き片栗粉を徐々に加え、とろみをつける。
4 仕上げる
器に盛り、お好みで白髪ねぎを添える。

Point

  • 野菜類は炒める前に素揚げする

    ナス、パプリカ、長芋はそれぞれあらかじめ素揚げしておくと、炒める時に火を通す手間が省け、時短につながる。

  • ナスだけでももちろん十分だが、パプリカや長芋を足すのが大藪家のスタイル。赤や白色が加わることで彩り豊かになり、またシャキシャキとした食感もプラスされ、より美味しい一皿に仕上がる。

副菜 memo

主菜も副菜も中華でまとめて

ピリ辛&味がしっかりしている麻婆ナスには、中華サラダがよく合う。キクラゲ、キュウリ、ワカメを中華ドレッシングでさっと和えれば完成。シャキシャキ食感&さっぱり味が箸休めに最適。