今日の晩ごはん

たっぷり薬味のせ和え麺

調理時間
15分

色とりどりの薬味をのせたカラフル麺

夏になると週3日は食べるというハナコさんの定番メニュー。黄身を割って、全体を混ぜ合わせていただきます。醤油とごま油でキリっとした食べ飽きない味に。麺を豆腐に変えても。

材料 ( 2人分 )

  • そうめん …4わ
  • トマト …1/2個
  • キュウリ …1本
  • 大葉 …4枚
  • 納豆 …2パック
  • しらす …20g
  • 卵黄 …2個分
  • 醤油、ごま油 …各適量

作り方

1 野菜を切る
トマトとキュウリは角切りにする。大葉はせん切りにする。
2 麺をゆでる
そうめんを袋の表示通りにゆで、冷水でもみ洗いしてから氷水にとる。ざるにあげて水気を切り、器に盛る。
3 仕上げる
ほぐした納豆、しらす、トマト、キュウリ、大葉をぐるりと並べ、真ん中に卵黄をのせる。しょうゆ、ごま油をかけ、よく混ぜていただく。

Point

  • 氷水で締める

    麺は流水でもみ洗いして粗熱とぬめりをとったら、氷水をはったボウルに入れる。麺がきゅっと締まり、美味しくなる。水気をよく切ってから皿に盛りつける。

  • レシピで紹介している食材の他に、キムチや梅干し、ミョウガなど冷蔵庫にある薬味を何でものせてOK。卵黄が、味をまとめてくれるので、日によって具材を変えてみても。

副菜 memo

鶏ガラベースの温かいスープを

冷たい麺にはほっとできる温かいスープを合わせて。鶏ガラスープにナンプラー、乾燥わかめ、小口切りにした長ねぎ、おろしショウガを入れた中華風スープがよく合う。味噌汁に、あまった卵白を入れても美味。