今日の晩ごはん

挽肉ジャガ

調理時間
20分

大人の風味が香る一皿

優しくジューシーな味わいの挽肉に、山椒のすっきりとした風味がぴったり。挽肉を使うことで、肉を炒める時間が少なく済む、お助けメニューです。

材料 ( 4人分 )

  • 合挽肉 …200g
  • ジャガイモ …3個
  • 玉ねぎ …1個
  • 水 …2カップ
  • 砂糖 …大さじ2
  • 醤油 …大さじ2
  • 酒 …大さじ2
  • 山椒の実(水煮) …大さじ1
  • サラダ油 …小さじ2

作り方

1 野菜を切る
ジャガイモは皮をむいて一口大に切る。玉ねぎはくし切りにする。
2 挽肉を炒める
フライパンを熱し、油を敷いて挽肉を炒める。挽肉がポロポロになって、脂が出てくるまでしっかりと炒める。
3 野菜と肉を合わせる
2に玉ねぎ、ジャガイモを加えて混ぜ、全体に油をなじませる。
4 調味して仕上げる
3に水、酒を加えて、ジャガイモに8割がた火が入るまで煮る。山椒の実、砂糖、醤油を加えてそのまま煮汁が少なくなるまで煮る。

Point

  • 肉はしっかり炒めて

    肉に生の部分が残ったまま調味すると、肉の臭みが出やすい。脂が出るまでしっかり炒めておく。

  • 山椒の実を水煮したものを入れることで、定番の肉ジャガが、一気に大人の風味に変身する。山椒が余ったら冷凍保存しておけば、他の料理のアクセントにも使えて何かと便利。

副菜 memo

酸味や歯ごたえのある漬物がおとも

肉ジャガに甘みがあるので、野菜の甘酢漬けなど、酸味のある副菜がおすすめ。食感も軟らかくほくほくしているので、ぽりぽりと歯ごたえのある漬物などがあれば、食感の違いも楽しめる。