今日の晩ごはん

バジルトマトスープカレー

調理時間
40分

バジルが香る、本格スープカレー

鶏肉の旨味が滲み出たスープに、旬の野菜がごろごろと入ったボリューム満点のひと品。バジルや玉ねぎをじっくり炒めて香りと甘みを引き出すと本格的な味に仕上がります

材料 ( 2人分 )

  • 鶏モモ肉 …1枚(250g)
  • 玉ねぎ …1個
  • ニンジン …1本
  • ジャガイモ …小2個
  • ナス …1本
  • ピーマン …2個
A
  • ショウガ(みじん切り) …5g
  • ニンニク(みじん切り) …5g
  • クミンシード …小さじ2
  • バジル(乾燥) …小さじ1
B
  • トマト缶(カットタイプ) …100g
  • 固形コンソメ …1個
  • カレー粉、ナンプラー …各大さじ1
  • 砂糖、ガラムマサラ …各小さじ1
  • ローリエ …1枚
  • 塩 …小さじ1/2
  • 水 …600ml
  • サラダ油 …大さじ2
  • 揚げ油 …適量
  • ゆで卵 …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
鶏肉はひと口大に切り、塩、こしょう各適量(分量外)を振る。玉ねぎはみじん切りにし、ニンジンは縦半分に切る。ジャガイモは皮をむく。ナスは大きめの乱切りにし、ピーマンは半分に切って種を除く。
2 鶏肉を焼く
フライパンにサラダ油を中火で熱し、1の鶏肉を皮目のみこんがりとするまで焼き、一度取り出す。
3 バジルなどを炒める
2のフライパンにAを弱火でこんがりとするまで炒める。玉ねぎを加えてあめ色になるまでしっかりと炒める。Bを加えて混ぜる。
4 煮る
3に2の鶏肉、ニンジン、ジャガイモを加えてアクを取り、蓋をして弱火で約20分煮る。
5 野菜を素揚げする
別のフライパンまたは鍋に揚げ油を熱し、ピーマンとナスをカラっとするまで素揚げする。
6 仕上げる
塩適量(分量外)で味を調え、器に盛り5をのせる。好みでゆで卵をのせる。

Point

  • バジルを弱火で炒める

    スープカレーの味の決め手はこのじっくりと炒めた焦がしバジル。弱火でバジルの香りを引き出すのが最大のポイント。焦がしバジルにカレー粉を加えると本格的な味に。

副菜 memo

定番のサラダを

スパイシーなカレーには、サラダを合わせるのが定番。カレーには煮込んだ野菜を使っているので、フレッシュな葉野菜のサラダを添えてバランスを取って。

kurashiのマナビ舎vol.03 がま口ポーチ講座
アンケートに答えると特別価格で参加のチャンス!尾田衣子さんの料理教室~GLOBALとGLOBAL-ISTを切り比べられます!~
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ