今日の晩ごはん

アクアパッツア

調理時間
15分(パスタの時間は除く)

切り身で作るお手軽メニュー

レストランでいただくイメージのあるアクアパッツァも、切り身を使えば手軽に作れるのでぜひチャレンジしてみて。素材の旨味が凝縮した〆のパスタも絶品!

材料 ( 2人分 )

  • 白身魚(今回は真鯛) …2切れ
  • アサリ …1パック(250g)
  • ニンニク …1片
  • プチトマト …10個
  • ブラックオリーブ …10個
  • パセリ、ローズマリー、タイム …適量
  • オリーブオイル …大さじ3
  • 白ワイン …100cc
  • 水 …100cc
  • 塩、こしょう …適量

作り方

1 切り身の下ごしらえ
魚に塩をふっておく。
2 鍋で蒸し煮する
鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを入れ香りが出たら1を入れ、色が変わり火が通ったらアサリとプチトマト、オリーブ、酒と水、半量のハーブを加え中弱火で5分程蒸し煮にする。
3 フレッシュハーブを加える
蒸し上がったら仕上げにオリーブオイルをまわしかけ、こしょうをひき、残りのハーブを手でちぎってちらす。

Point

  • 味に奥行きを出す

    最後にハーブを投入することで味わいも奥行きが増す。見た目にも華やかな、週末にぴったりの仕上がりに。

  • 残ったスープで〆の一皿

    残った煮汁にゆでたパスタを入れて〆料理に。こしょうとパルメザンチーズを加えれば、味わい深い一皿の完成。

  • 「切り身を使うと丸ごと一尾より手軽に作れておすすめ」とスズキさん。よく焼き目をつければ煮くずれも防げる。骨付きを使うと出汁がより美味しくなる。

副菜 memo

オシャレな副菜で
週末を贅沢に楽しむ

「レタスやルッコラなどをレモン、塩、オリーブ油でシンプルに和えたサラダやフルーツマリネなんかもおすすめですよ」とスズキさん。パンやワインがあれば週末気分も盛り上がりそう。