今日の晩ごはん

豚肉とコチュジャンの炒めキンパ

調理時間
20分

香り野菜をふんだんに使って大人味に

コチュジャンやごま油で下味をつけた豚肉をさっと炒めて巻くだけ。ミョウガやえごまの独特の香りがアクセントになり、食欲を刺激します。

材料 ( 2人分 )

  • 豚こま切れ肉 …150g
A
  • 白いりごま …大さじ1と1/2
  • コチュジャン …大さじ1と1/2
  • 醤油、ごま油 …小さじ1と1/2
  • 酒 …小さじ1
  • 砂糖 …小さじ1/2
  • 焼き海苔(全形) …2枚
  • 温かいご飯 …300g
  • ミョウガ …2本分(せん切り)
  • えごまの葉(または大葉) …4枚
  • サラダ油 …小さじ2
  • ごま油、塩 …少々
  • 白いりごま …適宜

作り方

1 肉に下味をつける
袋に豚肉、Aを入れてもみ込み、約5分置く。
2 肉を炒める
フライパンにサラダ油を熱し、1を火が通るまで炒める。
3 巻く
クッキングシートの上に海苔をのせ、ごはん半量をまんべんなく広げる(奥の1.5cmにはご飯を広げない)。手前に肉、ミョウガ半量、えごまの葉2枚を順にのせ、力を入れてしっかりと巻く。残りも同様にする。2~3分置いて、味をなじませる。
4 仕上げる
3にごま油をまんべんなく塗って塩を振り、濡らした包丁で食べやすい太さに切る。仕上げに好みで白いりごまを振る。

Point

  • ぎゅっと力を入れて巻く

    海苔の上にご飯、ミョウガ、えごまの葉を順に置いたら「の」の字になるように、ぎゅっと力を入れて巻く。奥に米粒を数粒置いておくと、巻き終わりがキレイに。

  • 仕上げにごま油をぬる

    巻き終わったら、表面にごま油を塗る。ごま油の香りをまとわせることで、韓国風の味わいに。

副菜 memo

豆乳の冷製スープを

冷やした豆乳に、粗みじん切りにしたキュウリ、トマトを加えた冷製スープを合わせる。味付けは塩、ごま油でシンプルに。キムチを加えても美味しい。

サラサラ床で暮らしをもっと気持ち良く 床拭きロボット『Braava(ブラーバ)』を体験! 暑い日には“さっぱり”をプラス 爽やかさが決め手のレモンレシピ