今日の晩ごはん

バジルと牡蠣の台湾風オムレツ

調理時間
6分

バジルと牡蠣の風味豊かな一品

豆乳も入ってふわっと仕上がる卵に、バジルと牡蠣をたっぷり包んで、豊かな風味を楽しめる。台湾風のトマトケチャップやレモン汁を使ったソースが食欲をそそる。

材料 ( 2人分 )

  • 卵(M) …3個
  • 牡蠣 …6粒(約100g)
  • バジル …10枚
<A>
  • 豆乳 …大さじ2
  • ナンプラー …小さじ1と1/2
  • こしょう …少々
<B>
  • トマトケチャップ …大さじ1
  • 砂糖 …小さじ1/2
  • 牡蠣の汁 …大さじ2
  • ナンプラー …小さじ1/2
  • ごま油 …小さじ1/2
  • 水 …大さじ3
  • 片栗粉 …小さじ1
  • サラダ油 …大さじ2
[お吸い物]
  • 三つ葉 …適宜
  • 油揚げ …1/2枚
  • ダシ汁 …400cc
  • 塩 …少々(小さじ1/8程度)
  • 醤油 …小さじ1/2
  • すりおろしショウガ …小さじ1

作り方

1 下ごしらえ
牡蠣は洗って水気をきり、4等分に切る。耐熱容器に入れてラップをして電子レンジ500Wで1分半加熱する。一度混ぜてから更に30秒加熱する。
2 具材と卵を混ぜる
ボウルに卵、A、1の牡蠣(汁気をきって)、手で大きめにちぎった(3~4等分した)バジルを加え、ふんわりミックス。Bは混ぜ合わせておく。
3 卵を焼く
フライパンを熱してサラダ油を入れて強火でふんわりと揚げ焼きする。外側から内側に箸で卵を中央に寄せて、約1分、卵の中央がまだ固まっていない状態で裏返し、15秒ほどさっと焼いたら器に盛り付ける。
4 仕上げる
3のフライパンに混ぜ合わせたBを入れて弱火で加熱する。とろみが出たら卵にかける。
5 お吸い物を作る
油揚げはペーパーで油を拭き、両面カリッとするまでオーブンで焼く。食べやすい大きさに手でちぎる。ダシ汁をあたため、塩、醤油で調味して、器に盛る。すりおろしショウガ、揚げ、三つ葉を散らす。(調理時間は約3分)

Point

  • 卵は揚げ焼きにする

    台湾風オムレツはたっぷりの油で“揚げ焼き”にする。片面が固まってきたら裏返し、硬くなりすぎないように注意。

  • 牡蠣はレンジで加熱して汁まで使う

    牡蠣はフライパンに入れる前にレンジで加熱する。加熱後に出た水分をソースに入れて、風味をしっかり活用。

  • 「卵とナンプラーは相性がいいんです」と外処さん。オムレツにもナンプラーで旨味のある塩気をプラスするとひと味違う美味しさが楽しめる。

副菜 memo

あっさりとした味付けの汁物がおすすめ

具だくさんのオムレツには、シンプルな汁物などがおすすめ。三つ葉とちぎり揚げ、すりおろしショウガを加えたお吸い物はあっさりしつつほっと温まるので試してみて。