今日の晩ごはん

ひよこ豆のコロッケ

調理時間
20分(豆のもどし時間は除く)

豆とスパイスで食欲をそそる一品に!

じゃがいもやお肉を使わない、ひよこ豆で作るコロッケ。つなぎに使うのはパン粉だけ。豆の食感に加えスパイシーな味わいは後を引く美味しさ!

材料 ( 8個分 )

  • もどしたひよこ豆 …150g(乾燥の状態で約80g)
  • パン粉 …30g
【A】
  • たまねぎ(みじん切り) …1/4個
  • パセリ(みじん切り) …大さじ1
  • 香菜(みじん切り) …大さじ1
  • にんにく(みじん切り) …1かけ
【B】
  • クミンシード …小さじ1/2
  • コリアンダーパウダー …小さじ1/2
  • ガラムマサラ …小さじ1
  • ブラックペッパー …小さじ1/2
  • 塩 …小さじ1/2
  • 揚げ油 …適量
  • 付け合わせ(赤たまねぎ、ルッコラ、香菜など) …適量
[ソース]
  • ケチャップ …大さじ2
  • スイートチリソース …大さじ1/2
  • ガラムマサラ …ひとつまみ
  • コリアンダーパウダー …ひとつまみ

作り方

1 豆をもどして砕く
ひよこ豆はたっぷりの水(分量外)で一晩もどす。ひよこ豆の水気をきってフードプロセッサーにかけ、ごま粒程度の大きさになるまで攪拌する。
2 こねる
パン粉は水大さじ3で湿らせて、ボウルに1とパン粉、AとBのスパイスを加えてまとまりが出てくるまでよくこねる。8等分して俵型に成形する。
3 揚げる
中温に熱した揚げ油で2をこんがりと色が付くまで揚げる。ソースの材料を合わせてよく混ぜる。自家製のトマトのチャツネがあるとなおよい
4 盛り付ける
器に盛り、スライスした赤玉ねぎ、ルッコラや香菜、プーリやチャパティーではさんでソースを付けて食べる。

Point

  • ひよこ豆は粗めに砕く

    ひよこ豆は細かく砕きすぎないように注意。粗めに粒を残すと、ほどよい食感とひよこ豆の旨味が楽しめる。

  • ひよこ豆に粘りが出るまでこねる

    ひよこ豆をねばりが出るまでしっかりこねれば、つなぎはパン粉だけで十分。食べごたえのある仕上がりに。

  • コロッケにはごはん……ではなく、チャパティーやプーリなどのパンに挟んで食べるのもおすすめ。たっぷりの野菜と一緒にサンドするのがあこさん流です!

副菜 memo

パンに挟んでスープやマリネと一緒に

豆の旨味とスパイスが美味しいコロッケには、チャパティーやプーリなどのパンがオススメ。スープやマリネなどさっぱりした副菜を添えれば、メインを生かしつつ味のバランスが取れる。