今日の晩ごはん

鶏肉と卵の梅黒酢煮

調理時間
30分

ご飯が進む

鶏肉によく味が染みて、ご飯が進む。紹興酒や黒酢に加え、梅を丸ごと入れて風味付けしているため、さっぱりとした後味が印象的。

材料 ( 4人分 )

<A>
  • 水 …500ml
  • ショウガ …1片
  • ニンニク …1片
  • 梅干し …4個
  • 黒酢 …50ml
  • 紹興酒 …50ml
  • 醤油 …大さじ3
  • 黒砂糖 …大さじ4
  • 鶏手羽元 …500g
  • ゆで卵 …6個

作り方

1 煮汁を作る
厚手の鍋に、Aを入れて、強火にかけて一煮立ちさせる。
2 具材を加える
火を中火にし、鶏肉を加えて一煮立ちしたらあくをひき、火を小さくぽこぽことなる程度の弱めの中火にする。ゆで卵を加えて、上に落とし蓋かクッキングペーパーなどをかぶせる。
3 煮込む
20~30分程煮て、鶏肉がやわらかくなったら火から下ろす。

Point

  • アクをしっかりすくい取る

    黒糖を入れるとアクが出やすい。味に影響が出ないよう、煮立ってアクが出たらしっかり取るようにする。

  • 紹興酒、黒酢、黒糖を使って煮込み、中華風の風の味付けにするのが内田さん流。見た目以上に味わいはさわやか。

副菜 memo

青菜の小皿を添える

ご飯に合うメインには、スープなどを添えてシンプルにいただくのもいい。おひたしなどのちょっとした青菜を添えれば彩りも栄養もバッチリ。