今日の晩ごはん

フィリピン風豚肉の春巻き(ルンピア)

調理時間
30分

2枚重ねの皮でサクサクの歯ごたえに

トマトペーストでコクを出した、なじみの春巻きとは一味違うフィリピン風春巻き。すぐに皮がしなっとしてしまう残念な失敗は、皮を2枚重ねにして解決!

材料 ( 2人分 )

  • 豚挽肉 …120g
  • 玉ねぎ …小1/4個
  • ニンジン …2㎝長さ
  • セロリ …1/4本
  • 卵 …1/2個
<A>
  • 塩 …小さじ1/4
  • 砂糖 …小さじ1/4
  • ナンプラー …小さじ1/2強
  • 片栗粉 …大さじ1/2
  • トマトペースト …大さじ1/2
  • 春巻きの皮 …9枚
  • グリーンレタス …4~6枚
  • 青しそ …4~6枚
  • ミント …適量
  • 揚げ油 …適量
<B>
  • ケチャプ …大さじ2
  • 豆板醤 …小さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
玉ねぎ、ニンジン、セロリは筋を取って、みじん切りにする。卵はボウルに割り入れて、菜箸で混ぜる。春巻きの皮ははがして、3枚分は2等分に切る。
2 タネを作る
ボウルに豚肉、1の野菜、卵、Aを加えて、粘りが出るまで手早く混ぜる。
3 春巻きを巻く
春巻きの皮1枚に半分に切った皮をのせる。重なった部分の幅におさまるように具をのせて一回巻き、両端を内側に折って全体を巻く。最後に水と小麦粉(分量外)、1:1の分量を混ぜて作ったのりを塗ってとめる。
4 春巻きを揚げる
揚げ油を170℃に熱して春巻きを入れて低い温度から徐々に温度を上げてきつね色になるまで揚げる。皿にグリーンレタス、青しそ、ミントをのせて盛り付ける。食べる際に野菜に巻いて、Bを混ぜ合わせたタレをつけていただく。

Point

  • 春巻きの皮を2枚重ねる

    中央に、あらかじめ半分に切っておいた皮を縦に重ね、その上にタネをのせて包む。

  • ケチャップと豆板醤を混ぜ合わせると、スイートチリソースのようなエスニック風のタレができる。これさえあればいつでも手軽にエスニック料理が楽しめる。ハンバーグや焼うどんにつけても。

副菜 memo

サラダもエスニック風で合わせる

副菜もフィリピンなど東南アジアでよく食べられている春雨サラダを合わせると、食卓がまるでアジアの屋台かのよう。春雨、オクラ、トマトなどに、唐辛子、ナンプラーを絡ませるだけでOK。