今日の晩ごはん

タケノコのオーブン焼きコロッケ

調理時間
40分

タケノコの食感が楽しい!

タケノコの風味と食感を満喫できる、ソースをつけずにそのままいただくコロッケ。オーブンで焼き上げることでサクサク軽い口当たりに。ビールをグビっといきたくなる!

材料 ( 2人分 )

  • ジャガイモ(中) …1個(140g)
  • 玉ねぎ(大)1/4個 …(100g)
  • タケノコ水煮(小) …1/2本(200g)
  • 鶏挽き肉 …100g
  • セリ …適量(なくても可)
  • 油 …大さじ1と1/2
  • 醤油 …大さじ1
  • みりん …大さじ1
  • 塩 …3つまみ
<A>
  • パン粉 …2/3cup
  • 油 …大さじ2

作り方

1 下ごしらえをする
ジャガイモは1/4に切り、蒸して火を通す。玉ねぎはみじん切りに、タケノコは穂先と根元をわけて横半分に切り、穂先は1cm厚にスライス、根元は1cm角に切って別々にしておく。Aをボウルなどに入れ、指先でほぐすように混ぜておく。
2 炒める
フライパンに油を入れて熱し、鶏挽き肉と玉ねぎを炒めて火が通ったら、みりん、醤油を加える。水分が飛んだら、タケノコの根元部分を入れて混ぜ合わせ、火を止める。
3 タネを形成する
1のジャガイモの皮をむいてボウルに入れて潰す。2に塩を加えて混ぜる。1と2を混ぜて6等分にして丸め、仕上げに手の平に水をつけて丸く形成したら1のパン粉をつける。
4 オーブンで焼く
230℃に熱したオーブンで、10~15分、ほんのり焼き色がつくまで焼く。1のタケノコの筍先はさっとフライパンでソテーし、醤油少々(分量外)をかけておく。
5 盛りつける
器にコロッケ、4の穂先のソテーを盛り付け、セリを飾り完成。

Point

  • パン粉に油を混ぜておく

    タネを丸く形成したら、油を混ぜたパン粉を付けてオーブンで焼き上げる。パン粉と油は指先でサクサクと混ぜ合わせるのがポイント。

  • タネにしょうゆと塩でしっかりと味を付けることでソースをつけずにそのままいただくのが、minokamoさん流。タケノコとジャガイモの風味を生かした素朴な味わいを楽しんで。

副菜 memo

葉もの野菜のシンプルサラダを添えて

コロッケにはパセリの代わりにセリの葉を添えて春らしい和な一皿に。副菜には、葉もの野菜をたっぷり使ったシンプルなサラダがあると栄養バランスも彩りも良くなる。