今日の晩ごはん

鶏の唐揚げ

調理時間
25分

自家製漬け醤油で作る唐揚げ

低温の油でじっくりと揚げるので、二度揚げいらずでできる。ニンニク漬け醤油を作っておけば味つけも簡単なのが嬉しい。面倒な揚げ物が手軽にできる新定番調理法をぜひマスターして。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏むね肉(又はもも肉。今回は両方使用) …1枚
  • 塩、こしょう …各少々
  • 酢 …大さじ1
<A>
  • 醤油 …大さじ1
  • 酒 …大さじ1/2
  • ショウガ、ニンニク(すりおろし) …各10g
  • 片栗粉 …適量
  • 揚げ油 …適量
(作り置きタレ)
  • ニンニク …正味150g
  • ショウガ …100g
  • 醤油 …2カップ
  • 酒、みりん …各100ml

作り方

1 下ごしらえする
鶏肉はひと口大に切り、余分な脂肪は取り除く。塩、こしょうをまぶしてもむ。酢を回しかけてさらに軽くもみ、10分ほどおく。
2 下味をつけて揚げる
A(もしくはタレを大さじ2ほど)を加えて軽くもみ、30分ほどおく。汁気を切り、片栗粉をまぶし、150℃ほどの低温の油に入れ、3分ほどじっくりと揚げ、強火にしてこんがりと焼き色がつくまで揚げる。
3 仕上げる
皿に盛り、好みでこしょう(分量外)をつけていただく。
<作り置きタレの作り方>
ニンニクは縦半分に切り、ショウガは薄切りにする。 すべての材料を鍋に入れ、沸騰させたら、中弱火にして、とろ火で15分ほど加熱する。冷まして保存瓶に入れ、暗所で保存。(約半年くらい)

Point

  • 酢でもみ込む

    鶏肉に酢を回しかけ、全体に絡めるように揉み込むと、肉が柔らかくなり美味しく仕上がる。

  • 肉の下味は、醤油、酒、みりんを合わせたものにショウガとニンニクを加えて一煮立ちさせた自家製漬け醤油を使う。肉料理には何でも使えて、1年以上日持ちするので常備しておくと便利。

副菜 memo

炒めた野菜がドレッシング代わりに

お肉の副菜には、野菜を合わせたいもの。きのこ、みじん切りにしたニンニク、赤唐辛子をオリーブ油で炒めて塩、こしょう、醤油で調味したものをクレソンにかけたサラダがおすすめ。