今日の晩ごはん

豚ヒレ揚げ

調理時間
20分(タレに漬けこむ時間は除く)

エキゾチックな香り漂う豚ヒレ唐揚げ

数種のスパイスを組み合わせたつけダレの味を肉に染み込ませて、みんながまた食べたくなる味に。大人風味でやみつきになる。

材料 ( 4人分 )

  • 豚ヒレ肉 …1本(約370g)
  • ベビーリーフ …適宜
<つけダレ>
  • 紹興酒、醤油 …各80ml
  • 砂糖 …大さじ2
  • オイスターソース …大さじ1
  • ニンニク(すりおろし) …大さじ1
  • カレー粉 …小さじ2
  • クミン(ホール) …小さじ1
  • 八角 …2個
  • カルダモン …少々
  • 五香粉 …少々
  • ねぎ(青い部分) …5cm
  • 片栗粉、揚げ油 …各適量

作り方

1 肉を切る
豚肉を一口大に切る。
2 タレを作る
つけダレの材料をすべて混ぜ合わせ、1の肉を1時間以上漬ける。
3 揚げる
2の汁気をふき取り、片栗粉を多めにつけてやや低温(170℃程度)に熱した揚げ油でじっくりと揚げる。揚げたら油を切って皿に盛り、好みでベビーリーフを添える。

Point

  • 片栗粉は多めにつける

    豚肉に、いつもよりも多めに片栗粉をつけて揚げると、しっとりとした食感に仕上がる。

  • カレー粉、クミン、五香粉など、スパイスを数種類組み合わせる。特に、花椒、クローブ、シナモン、アニスなどが混合されている五香粉を使うとエキゾチックな香りと味に仕上がる。

副菜 memo

フルーツを使ってテーブルを豪華に

いつもより豊かな食事の時間を楽しみたい週末は、フルーツを使ったおかずを作って食卓を手軽にワンランクアップさせてみて。生のホタテと夏みかんを和えた、スッキリとした味わいの夏らしい一品を。