今日の晩ごはん

タコとセロリの炒め物

調理時間
10分

サッと作れて美味しさ抜群!

時間がない時にサッと作れるお手軽絶品レシピ。栄養もばっちり摂れてモリモリ食べられるのが嬉しい。忙しい時の定番ごはんになりそう。ビールのおつまみにも。

材料 ( 2人分 )

  • ゆでダコ …150g
  • セロリ …2本
  • ミョウガ …4個
  • ニンニク …1片
  • オリーブ油 …大さじ2
  • 塩・白こしょう …少々
  • 醤油 …大さじ1
  • 酒 …大さじ2
  • 黒こしょう …少々

作り方

1 下ごしらえ
ゆでダコは一口大に切る。セロリは葉と軸を分け、軸は1㎝位の幅で斜めに切り、葉はザク切りにする。ミョウガは縦半分に切り、さらに斜めに3等分に切る。ニンニクは皮をむき、包丁の腹でつぶす。
2 具材を炒める
フライパンにオリーブ油を熱しニンニクを炒める。ニンニクの香りが出てきたら、セロリの軸とミョウガを強火でサッと炒め、タコとセロリの葉を加えて炒め合わせる。
3 仕上げる
2に醤油と酒を加えて一煮立ちさせ、塩、白こしょうで味を調える。器に盛り、粗く砕いた黒こしょうをふる。

Point

  • タコは炒め過ぎないように

    セロリとミョウガを先に炒めて、タコは最後に加えてサッと炒める。加熱しすぎると固くなるので注意する。

  • セロリは葉まで使う

    セロリは茎だけでなく葉も美味しくいただけるので、ザクザク刻んで一緒に炒める。彩りや味のアクセントに!

  • そろそろ新米の季節。でも古いお米が残っている時ははちみつが大活躍。炊飯時に少量のはちみつを入れるだけで、酵素の働きで新米のように柔らかく美味しく炊き上がる。

副菜 memo

トマトのはちみつマリネを試してみよう

湯むきしたトマトにはちみつ、白ワインビネガー、塩、白こしょう、EXVオリーブ油をかけて全体を馴染ませる。はちみつを合わせることで普通のトマトもフルーツトマトのような美味しさが味わえる。