今日の晩ごはん

鶏肉とナスのグリーンカレー

調理時間
30分

ココナッツミルクでまろやかに

青唐辛子にターメリックなどカレーでおなじみのスパイスに、レモングラスや香菜などのタイ料理に欠かせない合わせたグリーンペースト。さらっとしていて食べやすい!

材料 ( 4人分 )

  • 鶏モモ肉 …1枚
  • ナス …2個
  • 赤パプリカ …1/2個
  • いんげん …6本
  • ニンニク、ショウガ …各1片(ともにみじん切り)
  • ヤングコーン(水煮) …1パック
  • グリーンカレーペースト(市販) …1袋
A
  • ココナッツミルク缶 …1缶
  • こぶみかんの葉(あれば) …3〜4枚
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) …小さじ2
  • 砂糖 …小さじ2
  • サラダ油 …小さじ1と1/2
  • ナンプラー …大さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
鶏肉は小さめのひと口大に切り、ナスは皮をむいて大きめの乱切りにし、塩水(分量外)につけ、水気をきる。赤パプリカは食べやすい大きさに切る。いんげんはヘタを取って、長さ半分に切る。
2 炒める
鍋に油、ニンニク、ショウガを入れて弱火で熱し、香りが立ってきたらグリーンカレーペーストを加えて約1分炒める。1の鶏肉、塩を加えて炒め、肉の色が変わったらナス、パプリカ、いんげん、ヤングコーンを加える。
3 煮る
2にAを加えて弱火で約20分煮る。仕上げにナンプラーを加えて味を調える。

Point

  • ナスは皮をむく

    ナスは皮をむいておくと一緒に煮込んでもカレーの色がくすまない。さらに塩水につけてアク抜きし、変色を防いでから調理する。

  • 現地の調味料を使う

    ココナッツミルクや、ナンプラー、こぶみかんの葉など、現地で使われている調味料や食材を使えば、市販のカレーペーストでもぐっと本場の味に近くなる。

副菜 memo

タイ米を添えて本格的に

タイ米と言われるインディカ米は香りがよく、パラっとした食感なのでカレーと相性抜群。ココナッツのような香りがする種類もあり、まるで現地で食べているかのような本格的な料理に。

手島渚さんの「腸から身体をととのえる」女性の不調を改善するセルフ腸もみ講座 募集開始 『Hydro Flask』×Kurashi   仕込んだ具材を入れるだけ!簡嘽・便利なフードジャー 料理教室 2018年11月17日(土) 基本から応用まで!今が旬の鮭レシピ