今日の晩ごはん

ホタテと山椒の春巻き

調理時間
20分

ピリリと刺激的な余韻が残る、大人の春巻き

春巻きの皮は半分に切ると、具材の存在感を際立てます。短時間でパリッと揚がるのでおすすめ。実山椒の爽やかな香りと刺激で軽やかな味わいに。おつまみに最適です。

材料 ( 2人分 | 10個分 )

  • ホタテ(刺身用) …130g
A
  • 塩 …ひとつまみ
  • 醤油 …小さじ1/2
  • 実山椒(塩水漬けまたは醤油漬け) …大さじ1
  • 片栗粉 …大さじ1/2
  • ショウガ(千切り) …20g
  • 大葉 …10枚
  • 長ネギ(千切り) …1/4本
  • 水溶き薄力粉(薄力粉小さじ1/2を同量の水で溶いたもの) …適量
  • 揚げ油 …適量

作り方

1 ホタテに下味を付ける
ホタテは水洗いしてキッチンペーパーで水気を拭き、横に2等分してからさらに約2cm角に切る。ボウルに入れてAを加え、混ぜる。実山椒、片栗粉を加えさっくりと混ぜる。
2 巻く
春巻きの皮は対角線上に切り、三角形にする。切った辺を手前に置き、手前に大葉を裏返しにして置き、1、ショウガ、長ネギを順にのせて巻く。巻き終わりに水溶き薄力粉を塗り巻く。
3 揚げる
鍋に揚げ油を190℃の高温に熱し、2を色よく揚げる。

Point

  • 皮は三角形に切る

    皮は対角線上に三角形に切ってから、具材を順にのせてきつく巻く。大葉は裏返して置くと揚げたときに色が鮮やかに出る。

副菜 memo

中華粥を合わせて

ごま油で香り付けした中華粥を添えて、中華風の献立に。とろとろに炊き上げたお粥のやさしい口当たりが、春巻きのパリッとした食感と実山椒の香りとよく合う。

壱岐ゆかりさんのフラワーアート講座「フラワータペスリーをつくる」応募受付中! kurashiのマナビ舎vol.03 がま口ポーチ講座 アンケートに答えると特別価格で参加のチャンス!尾田衣子さんの料理教室~GLOBALとGLOBAL-ISTを切り比べられます!~ カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ