今日の晩ごはん

夏野菜のラタトゥイユ

調理時間
60分

ゴロゴロ大きめの野菜が美味しい

夏野菜がたっぷり摂れるラタトゥイユ。水は加えずに野菜の水分だけで煮込むので、しっかりと野菜の味が楽しめるひと品です。できたての温かいうちも美味しいですが、冷蔵庫で冷やすのもおすすめ。

材料 ( 4人分 )

  • ズッキーニ …1本(200g)
  • ナス …3本(300g)
  • パプリカ …1個(120g)
  • 玉ねぎ …1個(200g)
  • トマト …3個(450g)
  • ニンニク …1〜2片
  • オリーブ油 …大さじ3
  • 塩 …小さじ2
  • ローズマリー(生) …適量
  • バルサミコ酢 …小さじ4

作り方

1 野菜を切る
野菜はそれぞれ大きめに切る。ズッキーニ、ナスは輪切りまたは半月切り、パプリカは乱切り、玉ねぎはくし切り、トマトはざく切り。ニンニクは潰す。
2 野菜を炒める
鍋にニンニクとオリーブ油を入れ弱火で炒める。ニンニクの香りがしてきたら火を強め、玉ねぎ、ナス、ズッキーニ、パプリカの順にいれ、それぞれ2〜3分ずつ炒める。(野菜は火の通りにくい順に入れる)
3 調味料を入れる
トマトを加えてさらに炒めたら、塩、ローズマリーを入れる。全体に油がまわったら弱火にして蓋をする。
4 煮込む
ときどき底から返すように混ぜながら、野菜が軟らかくなるまで30〜40分煮込む。火を止めてバルサミコ酢を入れて混ぜ、粗熱を取る。

Point

  • 野菜は大きく、大きさを揃えて切る

    野菜の大きさを揃えて火通りを均一に。野菜は大きく切ることで、夏野菜のみずみずしい味わいが楽しめる仕上がりに。

  • 野菜の水分だけで煮込む

    野菜の水分だけで煮込み、オイルの旨味とともに野菜の味を凝縮させる。

副菜 memo

たんぱく質をプラス

野菜たっぷりラタトゥイユには、生ハムとチーズ、スモークサーモンなどたんぱく質を合わせるとバランスのいい献立に。具材をのせたオープンサンドやクラッカーで食べるのも◎

料理家さんが教える! 炊き込みご飯のレシピ特集
毎日の料理をより美味しく、ヘルシーに! ワタナベマキさんに習う WMF「フュージョンテック ミネラル」を使ったお料理教室 イベントレポート