今日の晩ごはん

ポークソテーローズマリー風味

調理時間
20分(漬け時間は除く)

ひと手間で劇的に美味しくなる!

豚肉を焼く前のひと手間で、軟らかくてジューシーなご馳走が完成! 朝、豚肉の準備だけでもできれば、より美味しく作れるのでぜひお試しを。

材料 ( 2人分 )

  • 豚ロース肉 …2枚
  • ローズマリー …1枝
  • 塩 …適量
  • こしょう …適量
  • ニンニク …1片
  • オリーブオイル …適量
[空豆のサラダ]
  • 空豆 …150g
  • ニンニク …1/2片
  • オリーブオイル …大さじ1
  • 塩 …ふたつまみ
  • 砂糖 …ひとつまみ
  • レモン …1/2個
  • 香菜、パセリ、ミントなど …適量

作り方

1 豚肉をマリネする
豚肉は包丁の背で軽く叩き、塩、こしょう、ローズマリーをまぶし30分以上置く。
2 豚肉を焼く
フライパンにオリーブオイルと叩いたニンニクを入れ弱火にかけ香りが出たら、1を入れ両面色よく焼く。(この時、片面で8割がた火を通し、裏返したら、焼き目がさらっと付くくらいで上げると軟らかく焼ける。)
3 空豆をゆでる
空豆はさやから出し黒い部分に切れ目を入れて2分ほどゆで、皮を剥いておく。
4 ハーブを加えて混ぜる
温かいうちに3をボウルに入れ、すりおろしニンニク、レモン汁、オリーブオイル、塩、砂糖で和える。
5 ハーブと和える
刻んだハーブ類を混ぜ合せ、様子を見て塩(分量外)で味を整える。

Point

  • 豚肉の下味が決め手

    豚肉は可能なら前日や当日の朝からしっかり下味を付けておく。時間がない場合は豚肉を叩いてから下味を付ける。

  • 豚肉はマリネしておくといっそう軟らかく、美味しくなる。スズキさんは、レモン汁、おろしニンニク、オリーブオイルをジッパー付きポリ袋に入れ、約半日に漬けておいておくのだそう。

副菜 memo

ハーブ×ハーブの
爽やかな組み合わせ

彩りがよく、旬野菜でもある空豆のサラダは、ポークソテーと相性抜群! ローズマリーの爽やかな香りに負けないくらいのハーブ仕立てにし、こちらも香りを楽しむ一品に。