今日の晩ごはん

イワシとレンコンの梅煮

調理時間
25分

どこか懐かしい梅煮にレンコンで個性をプラス

ほんのりとした酸味が食欲を引き立たせてくれるのでこの季節には嬉しいメニュー。イワシとレンコンは相性抜群で、爽やかな味わいに仕上がります。

材料 ( 2人分 )

  • イワシ …2尾
  • レンコン …70g
<A>
  • 梅干し …2個
  • 酒 …大さじ2
  • みりん …大さじ1
  • 薄口醤油(なければ濃口醤油) …大さじ1
  • 水 …300ml

作り方

1 下ごしらえ
イワシは頭と内臓を取り除いて洗い、水気をよくふく。レンコンは食べやすい大きさに切る。
2 煮る
鍋に、Aと1のイワシとレンコンを入れて煮る。イワシが崩れるので、沸いてきたら弱火にして15~20分くらい炊く。

Point

  • 臭みがでないようにしっかり洗う

    内臓や血が残っていると臭みが出てしまうため、しっかりと洗い流してキレイにふくのがポイント。

  • レンコンを加えることで個性を出すのが野田さんならではのひと工夫。イワシとレンコンの2つの食材が奏でる食感のハーモニーはくせになる人も多いはず。ぜひお試しを!

副菜 memo

シンプルな副菜を添える

シンプルな厚揚げ焼きを添えて、ボリュームがある副菜を添えていただきましょう。手軽にさっと焼いて、ねぎ、ショウガをのせるだけでも満足できる付け合わせになる。