今日の晩ごはん

アジとナスとトマトのハーブパン粉焼き

調理時間
45分

香り豊かなハーブパン粉をかけて風味アップ

塩、こしょうのみのシンプルな味付けに、ハーブパン粉で風味をプラス。アジは季節によってさんまに、ナスはズッキーニにアレンジ可能。

材料 ( 3〜4人分 )

  • 真アジ(三枚おろしにしたもの) …2尾(250g)
  • ナス …3本(350g)
  • ミニトマト …5個
  • バジルの葉 …約4枚(葉っぱが小さければ7~8枚ほど)
  • 塩 …少々
  • こしょう …少々
  • オリーブ油 …大さじ1と1/2
  • ハーブパン粉 …適量

作り方

1 アジに塩を振る
アジを食べやすい大きさに切り、塩を振って30分ほど冷蔵庫に置いてなじませる。表面の水分をキッチンペーパーで拭き取り、こしょうを全体に振る。
2 下ごしらえをする
ナスは約1cmの輪切りにする。フライパンに油適量(分量外)を熱し、ナスを入れる。両面に焼き目がつくくらいに焼いておく。ミニトマトは4等分のくし形に切る。
3 オーブンで焼く
耐熱皿に1のアジ、ナス、バジルの順にアジの皮目を上にして斜めに重なるように並べ、最後に塩少々(分量外)を振り、全体にバランスよく2のミニトマトを散らす。油を回しかける。230℃に予熱したオーブンで5分焼く。
4 仕上げる
3をオーブンから一度取り出し、ハーブパン粉を全体にふりかけて、再び230℃で5~7分ほどパン粉にこんがりと焼き目がつくまで焼く。
〈ハーブパン粉の作り方〉
材料(作りやすい分量)
パン粉…50g
ニンニク(みじん切り)…1片
イタリアンパセリ(みじん切り)…4本
オリーブ油…大さじ1と1/2
塩…小さじ1
1:小さめのフライパンに油とニンニクを入れて火にかけニンニクの香りが立ってきたら弱火にしてパン粉を加える。全体に油が行き渡るように混ぜながら炒める
2:パン粉にほんのり色がついたら塩とイタリアンパセリを加え、全体に行き渡るように炒めたら火を止める。

Point

  • ナスは事前に焼いておく

    ナスとアジでは火の通り方に差があるので、ナスは事前にたっぷりの油で焼き目がつくまで焼いてからオーブンに入れる。油を吸ってとろとろに焼き上がる。

  • イタリアンパセリとニンニクをからませた風味豊かなハーブパン粉を使う。塩をしっかりと利かせているので、調味料代わりに使える。焼いた野菜やパスタの上にかけても美味。

副菜 memo

さっぱりとした清涼感のある副菜を

オリーブ油とパン粉でコクのある主菜には、さっぱりとした副菜がぴったり。塩もみしたキャベツのコールスローなど、たっぷりと野菜を摂れるおかずがおすすめ。大葉やパセリを添えて清涼感を加えても。