今日の晩ごはん

豚しゃぶのくずたたき

調理時間
30分

かぼすが香る、さっぱり美味しい豚しゃぶ

片栗粉をまぶしてからゆでる肉はしっとり&ジューシー。薄切り肉を使って食べ応えのあるひと品に仕上げます。ゆでたてを合わせて、しんなりとした甘みが増した野菜を一緒にほおばります。

材料 ( 2人分 )

  • 豚肉(薄切り) …150g
<A>
  • 日本酒 …大さじ1
  • 塩、こしょう …各少々
  • レタス …1/2個
  • キュウリ …1本
  • 大葉 …3~4枚
  • ミョウガ …1個
  • かいわれ大根 …1/2パック
  • 片栗粉 …適量
<タレ>
  • ショウガ(すりおろし) …1片分
  • かぼすの果汁 …20ml
  • 醤油、ごま油 …各大さじ1
  • かぼす(輪切り) …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
豚肉は<A>を振りかけて全体をよくもみ、味をなじませる。レタスは1cm幅に切り、キュウリは厚さ5mmの小口切りにしてから千切りにする。大葉、ミョウガは千切りにし、かいわれ大根は食べやすい長さに切る。野菜はすべてざっと混ぜ合わせてから大皿に盛り付けておく。タレの材料はすべて混ぜ合わせておく。
2 肉に片栗粉を振る
ラップを敷き、その上に片栗粉を茶こしで表面全体に薄く広げ、1の豚肉を並べる。肉の表面にも片栗粉を茶こしで振りかける。その上から更にラップを広げ、表面全体を麺棒で軽く転がすようにして伸ばす。
3 肉をゆでる
鍋にたっぷりの湯を沸かし、豚肉を1枚ずつ入れてさっとゆでる。鍋から引きだし、水気を切って用意しておいたサラダの上に乗せる。好みでかぼすの輪切りをのせ、タレをかけていただく。

Point

  • ラップの上で片栗粉をふりかける

    まな板や作業台に粉を広げると片づけが面倒なので、ラップを敷いてひと工夫。まんべんなく粉をふりかけてめん棒で軽くのばしてしっとりとした食感に。

  • 肉は冷水にとらず、ゆでた肉はそのまま野菜の上へ。肉の熱さでしんなりする箇所と、シャキシャキのままの箇所、ふたつの食感が楽しめる。メリハリのついた味わいになり野菜もたっぷりといただける。

副菜 memo

温かい汁ものを

ふんだんに生野菜を使った主菜には温かい汁ものを添える。鶏ガラをベースにしたワカメのスープなど素材の味をいかしたシンプルなものを。身体の冷えが気になる人はショウガ汁を加えて。