今日の晩ごはん

カツオの香味漬け丼

調理時間
5分(漬け時間除く)

香味醤油が味のアクセントに

余った刺身を漬けにしておけば、翌日に美味しい丼を楽しむことができる。好みでちぎった焼き海苔を加えても香り高い丼に。カツオの代わりにマグロを使うのもおすすめ。

材料 ( 2人分 )

  • ご飯 …茶碗2杯
  • カツオのタタキ(スライス) …100g
A
  • 青唐辛子(小口切り) …2本※青唐辛子がないときは豆板醤少々
  • 醤油 …大さじ2
  • 卵 …2個
  • 大葉 …4枚
  • 炒りごま …適量
  • ごま油 …適量

作り方

1 下ごしらえをする
カツオのタタキを、Aに浸ける(30分~ひと晩)。
2 仕上げる
ご飯に1をのせ、真ん中にくぼみをつくって卵黄をのせる。大葉をせん切り、ごまを散らし、ごま油をかける。

Point

  • 青唐辛子醤油は作りおきが便利

    青唐辛子は醤油に浸しておけば約1年持ちます。後でみりんを足すなどアレンジも自在。青唐辛子の代わりに豆板醤とみりんを加えてもOK。

副菜 memo

卵白は味噌汁の具として

余った卵白も無駄なく味噌汁の具に。ねぎを散らして風味をプラス。アボカドとトマト、キュウリのサラダや青菜のごま和えなども合う。

kurashiのマナビ舎vol.03 がま口ポーチ講座
アンケートに答えると特別価格で参加のチャンス!尾田衣子さんの料理教室~GLOBALとGLOBAL-ISTを切り比べられます!~
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ