今日の晩ごはん

豚肉と茹で野菜のオイスターソースがけ

調理時間
15分

野菜がたっぷり食べられる、香港風豚しゃぶ

油入りの湯で茹でると、豚しゃぶがしっとりと仕上がりリッチな味わいに。レタスがたっぷりと食べられるのも魅力です。ご飯が進む、タレをかけていただきます。

材料 ( 2人分 )

  • 豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) …180g
  • レタス …1/2個(約200g)
  • アスパラガス …3本
  • 赤唐辛子 …1本
  • ニンニク(みじん切り) …1片分
A
  • 熱湯 …400ml
  • 塩、砂糖、鶏ガラスープ(顆粒) …各小さじ1
B
  • オイスターソース、醤油、ごま油 …各小さじ1
  • 米油 …大さじ3

作り方

1 下ごしらえをする
レタスは大きめにちぎる。アスパラは根元のかたい部分をピーラーでむき、3等分長さに切ってから、縦半分に切る。赤唐辛子は半分に折って、タネを除く。Aは混ぜ合わせておく。
2 茹でる
深めのフライパンに油を中火で熱し、ニンニク、赤唐辛子を入れて香りが立ってきたらアスパラガスを炒める。強火にして混ぜ合わせたAを加える。煮立ったらレタスを加えて約30秒茹でて取り出し、アスパラガスとレタスをザルにあげる(茹で汁はとっておく)。熱湯200ml(分量外)を加え、豚肉を広げ入れる。色が変わったら取り出す。
3 仕上げる
皿に2を盛り、混ぜ合わせたBをかける。

Point

  • 多めの油と一緒に茹でる

    野菜を炒めた鍋に熱湯や調味料を加え、レタス、豚肉を茹でる。茹で汁に油が合わさることで、さっと油通ししたようなしっとりとした美味しさに。

副菜 memo

食べ応えのある野菜を合わせる

軽やかな主菜には、カボチャやジャガイモなどの食べ応えのある野菜が好相性。加熱したジャガイモに、大葉入りのタルタルソースをかけたものがおすすめ。

みんな大好き!パターンいろいろ!アイデアカレーレシピ