今日の晩ごはん

豚肉のアップルジンジャー

調理時間
20分

ボリューム満点! ほんのり甘いソースの相性も抜群

厚切りのロース肉で作るごちそうメニュー。はちみつの甘みのあるソースが絡み、こんがりと焼けたところも美味。時間がない時は、ショウガ焼き用の薄切り肉で作ってもOK。

材料 ( 2人分 )

  • 豚肉ロース …2枚
  • 塩、こしょう …各少々
  • ニンニク(すりおろし) …小さじ1
  • 薄力粉 …適宜
  • サラダ油 …小さじ1
<A>
  • リンゴ …1/8個
  • ショウガ(すりおろし) …小さじ1
  • 醤油 …大さじ1/2
  • みりん …大さじ1/2
  • はちみつ …小さじ1

作り方

1 豚肉の下ごしらえ
豚肉の筋に切り目を入れ、塩、こしょう、ニンニクをすりこみ、薄力粉をまぶす。
2 ソースを作る
リンゴをすりおろし、<A>の材料を良く混ぜ合わせる。
3 豚肉を焼く
テフロンのフライパンにサラダ油を熱し、<1>の豚肉を中火で焼く。焼き色が付いたらひっくり返し、両面焼く。蓋をして、弱火にして3分ほど蒸し焼きにして火を通す。
4 ソースを絡める
蓋をあけ水分を飛ばしたら、<2>のタレを加え、中火でフライパンを揺すりながら全体に絡める。
5 仕上げる
食べやすい大きさに切り,器に盛り、残ったソースを上から少しかける。

Point

  • はちみつを加える

    ソースに少し甘みを加えることで、こんがりと焼けたところがより美味しくなる。はちみつがなければ砂糖でも。

  • 厚めの肉で作ると、満足度の高い一品に。筋のところは1cmほどの感覚でしっかりと包丁を入れて、肉の縮みを防ぎ、食感を良くする。下味をつける際は、ニンニクも加えて味にパンチを出す。

副菜 memo

ポテトサラダと一緒に

豚肉料理にはポテトサラダ! ジャガイモの皮をむき小さめに切って塩ゆでし、水を切り、鍋に戻して水分を飛ばし、スライスした玉ねぎとキュウリ、アンチョビ、酢、塩で味つけする。