今日の晩ごはん

おからコロッケ

調理時間
20分

常備菜を活用したお手軽レシピ

常備菜のおから煮を使ったヘルシーなコロッケ。おから煮を濃いめの味付けにしたらソースをかけずにいつもと違った味が楽しめます!

材料 ( 2人分 )

  • ジャガイモ …1個(約150g)
  • おから煮 …150g
  • 豚挽肉 …50g
  • 玉ねぎ …1/4個
  • 塩・こしょう …各少々
  • 油 …適量
  • 卵 …1個
  • 薄力粉 …大さじ3
  • パン粉 …1カップ
  • 揚げ油 …適宜
  • キャベツ(せん切り) …適宜
  • ミニトマト …適宜

作り方

1 具材の下ごしらえ
玉ねぎはみじん切りにする。フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしてきたら豚挽肉、塩、こしょうを加えて炒め、ポロポロになったら取り出して冷ます。ジャガイモはタワシでよく洗い、水気のあるままふんわりラップで包み、電子レンジ600Wで3~4分加熱する。ペーパータオルなどに包んで熱いうちに皮をむき、木ベラなどでつぶす。
2 タネを作る
熱いうちに1と2、おから煮を加えて全体がなめらかになるまで混ぜ、ひと口大に丸める。(この時、おから煮の水分量によってはパサパサしてしまうので、まとまりにくい場合は豆乳や牛乳で調節するとよい。)
3 コロッケを揚げる
ボウルに卵を溶きほぐし、薄力粉を加えて混ぜる。そこに3をくぐらせ、パン粉をつけ、180℃に熱した油でこんがり揚げる。
4 盛り付ける
皿に盛り、キャベツの千切り、ミニトマトを添える

Point

  • ジャガイモはレンジを使ってホクホクに

    ジャガイモは皮のままラップに包んでレンジで加熱すると、蒸したようにホクホクに仕上がります。

  • おから煮は少し濃い味付けに

    森崎家の常備菜・おから煮は試行錯誤の末、濃いめの味付けが定着したそう。おから煮の味が効いているので、コロッケはソースをかけなくても美味しい!

副菜 memo

後味さっぱりの副菜で箸休めを

油ものには、箸休めにさっぱりできるものを。キュウリの浅漬けや酢の物など定番の副菜のほか、ひじきと切干大根に黒酢を少々入れたものなども爽やかでおすすめ。

kurashiのマナビ舎vol.03 がま口ポーチ講座
アンケートに答えると特別価格で参加のチャンス!尾田衣子さんの料理教室~GLOBALとGLOBAL-ISTを切り比べられます!~
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ