今日の晩ごはん

キュウリと豚肉の炒め物

調理時間
10分

舌がびりびりとしびれる花椒の辛みがクセになる

メイン食材はたったの2品。なのに手のこんだ味になるのは辛み、酸味、そしてコクのバランスが絶妙だから。強火でパパッと仕上げて、キュウリのシャキっとした食感を残します。

材料 ( 2人分 )

  • キュウリのピクルス …2本分
  • 豚バラ肉薄切り …250g
<A>
  • 醤油、黒こしょう、片栗粉 …各少々
  • ごま油 …大さじ2
  • 赤唐辛子 …2本
  • 花椒 …小さじ1(あればで可)
  • ニンニク(みじん切り) …1片分
<B>
  • 酒 …大さじ1
  • 醤油 …大さじ1
  • ピクルスの漬け汁 …大さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
キュウリは3~4㎝長さにざく切りする。豚肉は3㎝長さに切り、<A>をもんで下味をつける。
2 炒める
鍋に油を熱し、唐辛子と軽くつぶした花椒を入れてゆっくりと炒める。香りが出てきたらニンニクと豚肉を加えて炒める。肉の色が変わったらキュウリと<B>を加えて強火でさっと炒め合わせる。
キュウリのピクルスの作り方
キュウリ…3本
塩…適量
<ピクルス液>
 米酢…1/2カップ
 水…3/4カップ
 砂糖…30g
 塩…小さじ2
1:キュウリは皮のかたいところを縞目にむき、斜めに深く切れ目を入れる。塩をまぶし、水気が出るまで30分ほどおく。長さ半分に切り、水気をふいておく。
2:鍋にピクルス液の材料を入れて沸騰させる。
3:1を保存容器に入れ、2のピクルス液を熱いままかける。そのまま粗熱をとり、冷めたら冷蔵庫に入れる。翌日から食べ頃。

Point

  • 花椒を炒める

    軽くつぶした花椒をごま油でじっくりと炒めるのがポイント。油に柑橘系の爽やかな香りをつける。

  • キュウリのピクルスを一緒に炒めると程良い酸味が全体に行きわたり、味に奥行きが出る。蛇腹になるように切り込みを入れておくと味が染み込みやすくなり、1日で食べ頃に。炒めた時の見た目も◎。

副菜 memo

優しい味のスープを合わせて

花椒の刺激的な香りと辛さがアクセントになって、パンチが利いていた味の主菜には優しい味の副菜を添えてコントラストを楽しんでみたい。ご飯と卵のスープなどを合わせて、中華風の献立にしてみてはいかが?