今日の晩ごはん

カジキのスパイシーピカタ ミントマヨネーズ添え

調理時間
25分

切り身魚に卵の衣をつけて食べ応えのあるおかずに

スパイスをからませてパンチをきかせたカジキを卵液で包んで、ふんわり&しっとりとした食感に。清涼感のあるミントマヨネーズをたっぷりとつけていただくのがおすすめ。

材料 ( 2人分 )

  • カジキ …2切れ
<A>
  • パプリカパウダー …小さじ1
  • クミン(パウダー) …小さじ1/4
  • ニンニク(すりおろし) …1片分
  • 塩、こしょう …各少々
  • 小麦粉 …適量
  • 卵 …1個
  • オリーブ油 …大さじ1
<ミントマヨネーズ>
  • マヨネーズ …大さじ3
  • ミントのみじん切り …大さじ2
  • ヨーグルト …大さじ2
  • こしょう …少々
  • いんげん、レモン …各適宜

作り方

1 下ごしらえをする
カジキは約2㎝幅になるよう縦に切り、棒状にする。混ぜ合わせた<A>をもみこみ下味をつける。ミントマヨネーズの材料をすべて混ぜ合わせておく。
2 衣をつける
1に小麦粉をはたき、溶き卵をからめる。
3 焼く
フライパンに油を熱し、2の全面を弱火で中に火が通るまで焼く。
4 仕上げる
器に3を盛り、ミントマヨネーズ、好みでゆでたいんげん、くし形切りにしたレモンを添える。

Point

  • カジキは棒状に切る

    カジキは細い棒状に切る。断面が増えることでスパイスの味がなじみやすくなり、また短時間で火が通りやすい。スナック感覚で食べられ、ちょうどいいボリュームに。

  • ミントを混ぜ合わせたミントマヨネーズを作る。ヨーグルトを合わせることで軽やかな仕上がりに。清涼感たっぷりのミントマヨネーズと、ピリっとスパイスを利かせたピカタは相性抜群。

副菜 memo

ミントマヨネーズを引き立てる副菜を

主菜のスパイスとミントが合わさった複雑味を引き立てる副菜を添えて。甘みがほどよいグループフルーツサラダでさっぱりと。玉ねぎやレタスと合わせて召し上がれ。