今日の晩ごはん

ナスの煮びたし香味野菜のせそうめん

調理時間
30分(ナスを冷やす時間は除く)

大きく切ったナスの煮びたしが決め手

そうめんの上に並んだ大きなナスは、よく味が染み込んで食べ応え十分。油っぽくなりがちなナスの煮びたしをヘルシーに作るポイントも必見!

材料 ( 2人分 )

  • ナス …3本
  • そうめん …200g
  • オクラ …2本
  • ミョウガ …2個
  • 万能ねぎ …2本
  • ショウガ …1片
  • ごま …適量
  • だし醤油 …1cup※
  • なたね油 …大さじ3
[だし醤油]
  • 醤油1:出汁3 …麺つゆを使っても良い

作り方

1 ナスを切る
ナスは縦半分に切り、斜めに隠し包丁を入れる。
2 ナスの煮びたしをつくる
フライパンに油をひきナスを両面焼いた後、水少々(分量外)を回しかけて蓋をして蒸し焼きにし、だし醤油に漬け、味を含ませる。
3 香味野菜を切る
オクラはさっとゆでて水にさらし、その他の野菜と共に千切りにする。
4 そうめんをゆでる
そうめんをゆでて冷水で洗い、水をきってお皿に盛る。
5 盛り付ける
ナス、香味野菜もお皿に盛り、ごまをふりかけ、だし醤油(分量外)をかける。

Point

  • 野菜は切り方を揃えて食べやすく

    香味野菜はすべて千切りにして揃えることで、見栄えもよく、そうめんと一緒に食べやすくなるのでおすすめ。

  • ナスの煮びたしは揚げるとちょっとしつこくなることも。北坂さんはナスを焼き付けて蒸し焼きにする。ヘルシーで油っぽさもないので、たくさん食べられます。

副菜 memo

さっぱりした副菜でバランスを

ナスの煮びたしに油を使うので、副菜はさっぱりしたものを添えたい。ワカメサラダやきゅうりとタコの酢の物などで箸休めを。野菜を入れた卵焼きなども相性がいい。