今日の晩ごはん

エスニックもち米シューマイ

調理時間
30分(米を浸水させる時間除く)

ぷちぷちのもち米をシューマイの皮がわりに!

しっかりめに味付けしたジューシーな肉ダネを、もち米で包んだアイデアシューマイ。肉の旨味が染み込んだもち米が新鮮。肉ダネはナンプラーと香菜でエスニック風味に仕上げます。

材料 ( 2人分 )

  • もち米 …1/2カップ
<肉ダネ>
  • 豚挽肉 …250g
  • 玉ねぎ …1/4個
  • ショウガ(みじん切り) …1/2片分
  • 片栗粉 …小さじ1
  • 塩、こしょう …各少々
  • ごま油 …小さじ1
  • 香菜 …1枝
  • ナンプラー …小さじ1
  • チリパウダーまたは一味唐辛子 …適宜

作り方

1 もち米を洗う
もち米は洗ってたっぷりの水に浸け、約1時間置く。ざるに上げて水気をきり、ボウルに移す。
2 肉ダネを作る
玉ねぎと香菜はみじん切りにする。1と別のボウルに挽肉、塩、こしょうを入れて粘りが出るまで混ぜ、玉ねぎ、ショウガ、片栗粉、ごま油を加えてよく混ぜ合わせる。香菜、チリパウダーを加えてさらに混ぜ合わせ、10等分にして丸め、1のボウルに入れてもち米をまぶす。
3 蒸す
蒸気が上がった蒸し器に並べ、強火で10~15分蒸す。

Point

  • 肉ダネを転がしてもち米をまぶす

    もち米が入ったボウルに成形した肉ダネを入れてころころ転がす。米が皮がわりになるので、まんべんなく米をつけるのがポイント。

  • もち米がシューマイの皮がわり! 肉ダネにもち米をまんべんなくまぶすだけなので、思い立った時にすぐ作れる。つぶっとした食感がアクセント。もち米に黒米を加えたら、美しい紫色のシューマイに。

副菜 memo

エスニックなおかずを 添えて

肉ダネにナンプラーで下味をつけたエスニック風味の主菜には、同じ雰囲気のおかずを合わせて献立に統一感を出して。副菜は野菜をふんだんに使うとバランスがとれる。ビーフンなどの麺類や、余った香菜を入れた春巻きがおすすめ。