今日の晩ごはん

エビといろいろ野菜のスチーム ラー油かけ

調理時間
20分

野菜がごちそうになる!

野菜はエビをのせて蒸すことでダシを含み、より旨味を増した美味しさに。ラー油が味のアクセントになる。蒸篭に盛って火にかけるだけでパパッと作れる気軽さも嬉しい。

材料 ( 2人分 )

  • エビ …200g
  • コリンキー …1/2個
  • ズッキーニ …1本
  • オクラ …5本
  • カブ …3個
  • 酒 …大さじ2
  • 塩 …小さじ1/4
  • ラー油 …適量

作り方

1 下ごしらえ
エビは水洗いし、水気をきって酒と塩をまぶしておく(10分以上から一晩まで)。
2 野菜を切る
野菜を食べやすい大きさに切り、蒸し器に入る大きさの耐熱容器に並べ、その上に1のエビを散らす。
3 蒸す
沸騰した蒸し器に2を入れ、5~8分野菜に火が通るまで強火で蒸す。
4 ラー油をかける
3を器に盛り付け、上からラー油を回しかける。

Point

  • エビは下ごしらえで臭みを抜く

    エビは日本酒と塩をまぶして手でなじませておくことで、水分とともに独特の臭みが抜けるうえ、下味にもなるので一石二鳥!

  • 蒸したエビと野菜は、熱いうちに赤ワインビネガーと塩で味を調えておき、冷蔵庫で冷やせば、フランスの冷製マリネ“エチュベ”の完成。翌日になると味がなじみ、まろやかな酸味が利いてさっぱりと食べられるため、朝ごはんにおすすめ。

副菜 memo

山形の郷土料理の“だし”や冷や奴を添えて

ミョウガやショウガなど薬味をたっぷりのせた冷や奴や、ミョウガ、ナス、キュウリ、昆布などを刻んで塩もみし、ダシと醤油で味付けした山形の”だし”など、さっぱりと食べられるものを組み合わせるのがおすすめ。