今日の晩ごはん

ごま味噌豆乳鍋

調理時間
20分

コクのある風味と豆乳のまろやかさが美味

ごまと味噌のコクを豆乳でまとめた和風鍋はまろやかな旨味が広がる。根菜などの野菜はあらかじめ蒸し煮して冷蔵庫に保存しておくと便利。

材料 ( 2人分 )

  • ニンジン(輪切り) …1本(約150g)
  • 塩 …少々
  • チンゲン菜 …2株
  • シメジ …100g
<A>
  • 白練りごま …大さじ2~3
  • 麦味噌(又は甘口の米味噌) …大さじ1
  • 豆乳(成分無調整) …2カップ
  • 塩 …小さじ1(加減する)
  • ラー油(好みで) …適宜

作り方

1 ニンジンを蒸し煮する
蓋のできる厚手の鍋にニンジンと水1/4~1/2カップ(鍋によって加減)、塩少々を加え、蓋をして弱火にかける。ニンジンがやわらかく煮えたら、蓋をとり火を強めて、鍋に残った水分を完全に飛ばす。
2 汁を作る
Aの材料をミキサーにかけて混ぜるか、ボウルに上から順に加えて、泡立て器で混ぜ合わせる。
3 仕上げる
2を土鍋等に入れ、1、食べやすく切ったチンゲン菜とシメジを加え、沸騰したら塩(分量外)で味をととのえる。
4 取り分ける
器に取り分け、好みでラー油をかける。

Point

  • 野菜は蒸し煮する

    野菜を茹でるのではなく、厚手の鍋に最小限の水を加えて蒸し煮して、野菜の美味しさを引き出しておく。

  • 食べる前にお好みでラー油をたらしていただくのがおすすめ。ピリ辛のアクセントになり、もう一つの美味しさが楽しめる。

副菜 memo

野菜サラダや蒸し煮した野菜のマリネを

基本的にメインだけでもボリュームが十分。添えるとしたら、野菜サラダや蒸し煮した野菜のマリネなど、何を添えても合う。