FOOD & RECIPE

『Hydro Flask』×Kurashi  仕込んだ具材を入れるだけ!簡単・便利なフードジャー料理教室

2018/10/17

『Hydro Flask』×Kurashi   仕込んだ具材を入れるだけ!簡単・便利なフードジャー料理教室

ポップなカラーと保温保冷に優れたスタイリッシュなデザインで人気のHydro Flask(ハイドロフラスク)。この度、世田谷で人気のレストラン、「用賀倶楽部」にて、Hydro Flaskのフードジャー『Food Flask』を使った特別メニューを提供するHydro cafeが期間限定でOPENします。これを記念し、料理家みないきぬこさんによるフードジャーを使った料理教室が開催!

Food Flaskの魅力は何と言ってもその保温性。2時間ほど蓋を閉めて持ち歩けば、生米でも炊かずに食べごろになるみない先生のレシピは、実際に試食した編集部も大絶賛。Kurashi vol.4の紙面でも反響を呼びました。

2

今回はその中でも、アレンジ可能な「スパイシーチキンリゾット」とパンの付け合わせで楽しめる「しらすディル」、「春菊のジェノベーゼ」をご紹介します。

【開催概要】

『Hydro Flask』×Kurashi   
仕込んだ具材を入れるだけ!簡単・便利なフードジャー料理教室

■日時:2018年11月17日(土) 
 午前の部 10:00~12:00 
 午後の部 13:00~15:00 
■会場:グリル&ダイニング用賀倶楽部 2階個室 
(東京都世田谷区玉川台2-17-16)

■参加人数各回10名(先着順) 
■参加費:¥4,000円(税込) 
☆ご参加の方には『Food Flask』をおひとつプレゼント!☆

お申し込みはこちらよりお進みください

第一部 10:00~12:00 に申込む

【講師紹介】 
みないきぬこさん 
3
料理家。女子栄養大学卒業後、枝元なほみ氏のアシスタントを経て、2007年に独立。料理家、フードコーディネーターとして雑誌やテレビ、広告で活躍する一方、ケータリングなどの活動も行っている。著書に『はじめてのストウブ』(池田書店)。

イベントレポート