今日の晩ごはん

きのこたっぷりビーフストロガノフ

調理時間
30分

秋の旨味がたっぷり

いつものビーフストロガノフに、お好みのきのこをたっぷり入れて秋らしい一皿に。口の中いっぱいに旨味が広がる。

材料 ( 4人分 )

  • 牛肉(切り落とし、もも薄切り・すき焼き用など) …300g
  • ニンニク …1片
  • 玉ねぎ …大1個
  • シメジ …1パック(100g)
  • エリンギ …1パック(100g)
  • 小麦粉 …大さじ2
<A>
  • 赤ワイン …1/4カップ
  • トマトジュース …小1缶(190g)
  • デミグラスソース …1/2缶(150g)
  • 水 …1カップ
  • サワークリーム …大さじ3
  • バターライス …適量
  • (炊き立てのごはんにバター、パセリのみじん切り、塩、こしょうを加え混ぜたもの) …
  • ディル …少々
  • 塩、こしょう、バター、サラダ油 …適量

作り方

1 下ごしらえ
牛肉は食べやすい大きさに切っておく。ニンニクはみじん切り、玉ねぎは繊維に直角に切る(横薄切りにする)。シメジは石づきを取り小房に分け、エリンギは長さを半分に切り放射状に裂いておく。
2 具材を炒める
厚手の鍋に、サラダ油大さじ1を中火で熱し、ニンニク、牛肉を炒め、塩、こしょうで下味を付け一度取り出す。同じ鍋にバター大さじ1を溶かし玉ねぎを加え透き通るまで炒める。そこへ小麦粉を加え炒めしっかりと火を通す。
3 具材を軽く煮込む
2の鍋に牛肉を戻し入れ、Aを順に加えその都度よく混ぜ、焦げないようにときどき混ぜながら弱火で10分ほど軽く煮込む。
4 仕上げる
仕上げにシメジ、エリンギを加え少し煮て、きのこがしんなりしてなじんだらサワークリームを加え混ぜ合わせ、塩小さじ1、こしょう少々を加え味を調える。
5 盛り付ける
器にバターライスを盛り、上からビーフストロガノフをかけ、あればディルを飾る。

Point

  • サワークリームを入れてまろやかに

    上品な美味しさの決め手はサワークリーム。まろやかで後味もスッキリに仕上がるので、最後に加えるといい。

  • 玉ねぎは切り方がポイント

    玉ねぎは繊維に直角に切ることで、トロトロに柔らかくなり、玉ねぎの形は残る。切り方を変えるだけで食感まで楽しめる。

  • シメジやエリンギなど、きのこをたっぷり入れるのがこぐれさん流。ボリュームアップになるだけでなく、旨味たっぷりで秋らしさが感じられる一皿に。

副菜 memo

さっぱりとしたサラダを添えても◎

グリーンリーフ、ベビーリーフなどを使ったグリーンサラダなど、さっぱりとしたサラダを添えると栄養バランスも良い。サラダにはマッシュルームやクルミを加えてアクセントを付けても楽しい。