今日の晩ごはん

レンコンとカボチャ、メカジキのニンニクショウガ蒸し

調理時間
20分

フライパン1つですぐに完成!

豪華に見えて、実はとっても簡単! フライパンに材料を並べて火にかけたらあっという間に完成です。ニンニクとショウガの風味がしっかり効いた、食欲をそそる一皿。

材料 ( 2人分 )

  • レンコン …2㎝
  • カボチャ …2㎝
  • メカジキ …2切れ
  • ニンニク …1かけ
  • ショウガ …1かけ
  • 白ワイン …大さじ4
  • 塩 …適量
  • パセリ …適量

作り方

1 下ごしらえをする
メカジキは塩少々を振って10分ほど置き、ペーパーで水気を拭く。レンコン、カボチャは5㎜の厚さに切る。ニンニクとショウガはおろし、メカジキとカボチャにまぶしつける。
2 蒸す
フライパンに1を並べ入れ、野菜に塩小さじ1/2を振って白ワインを注ぐ。蓋をして中火強にかける。沸騰してきたら弱火にし、約5分蒸し煮にする。
3 盛りつける
皿にカボチャ、レンコン、メカジキの順に盛り、みじん切りのパセリを振る。

Point

  • 白ワインを入れてから火にかける

    ニンニクとショウガをまぶしつけた食材をフライパンに並べたら白ワインを加え、火にかけ蓋をする。旨味をしっかりと閉じ込めるのが重要!

  • おろしたニンニクとショウガを魚と野菜に手でまぶしつけるのが久保さん流。生の状態で行うことで、香りがしっかりつき美味しく仕上がる。

副菜 memo

葉もののサラダがおすすめ

メインの野菜がニンニクとショウガの風味が効いた根菜類なので、副菜には葉ものが欲しい。サニーレタスやベビーリーフなどを使ったさっぱりとした簡単グリーンサラダがおすすめ。