今日の晩ごはん

タケノコの山椒炒め

調理時間
10分

山椒の辛みとタケノコの食感がたまらない

独特の味がクセになる山椒の炒め物は、大人も嬉しい味わい。切り方次第で食感が変化する旬のタケノコを炒め物で楽しみましょう。

材料 ( 2〜3人分 )

  • タケノコ(ゆでたもの) …100g
  • ごま油 …大さじ1
  • ショウガ(みじん切り) …1片
<タレ>
  • 山椒の水煮 …大さじ1
  • 醤油 …小さじ2
  • 日本酒 …大さじ1
  • 三温糖 …小さじ1/2

作り方

1 タケノコを切る
タケノコを1cm角の棒状に切る。
2 炒める
中華鍋に油、ショウガを入れ香りが出たら、タケノコを加え炒め、合わせたタレを鍋肌から回し入れる、水分がなくなるまで炒める。

Point

  • 切り方を変えて食感を楽しむ

    歯応えが特徴的なタケノコは、切り方を工夫することでもっと楽しめる。今回は1cm角の棒状に切る。

  • タレを鍋肌から回し入れ、ジャっと蒸発させ香ばしさを出すのが竹中さん流の作り方。香ばしさがアップして香り豊かに仕上がるのだそう。

副菜 memo

焼き魚を添えて大満足

味がしっかりついているひと皿には、イワシやアジなど脂がのった光モノの焼いた魚を合わせていただけば、バランス良くいただける。。