今日の晩ごはん

鶏肉とタケノコのアジアン炒め

調理時間
30分(調理10分焼き時間20分)

2つの調味料だけで作る絶品異国風炒め物

チリソースと醤油だけの味付けなのに風味豊かな異国風に仕上がる炒め物。ふっくらと焼きあがった鶏肉と食感が楽しいタケノコは、いくらでも食べられてしまう美味しさ。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏もも肉 …200g
  • タケノコ水煮 …150g
  • エリンギ …2本(100g)
  • ニンニク(みじん切り) …半かけ
  • サラダ油 …小さじ1
<A(鶏の下味用)>
  • 酒 …小さじ1
  • 塩 …少々
<B(調味料)>
  • スィートチリソース …大さじ2
  • 醤油 …大さじ1
  • 酒 …大さじ1/2
  • 塩、こしょう …少々
  • 香菜(ざく切り) …1/2束

作り方

1 下ごしらえ
鶏肉、タケノコ、エリンギを一口サイズに切る。鶏肉にはAをまぶし下味をつけておく。
2 炒める
フライパンに油、ニンニクを入れ加熱、香りが出たら鶏肉を入れ、蓋をし、弱火で火を通す。蓋を取り、1のタケノコ、エリンギを加え中火で炒め、火を止める手前でBを入れ絡める。
3 盛り付ける
皿に盛り、香菜をのせる。

Point

  • 鶏肉は蒸し焼きにする

    鶏肉は、弱火で蒸し焼きにするのがポイント。ふんわりと軟らかく仕上がり、ジューシーに焼きあがる。

  • 味に深みが出るチリソースは万能調味料。炒め物に加えることでぐんと美味しさがアップするのでぜひお試しを。さらに醤油と一緒に使うことでバランスが良くなり絶品レシピが完成する。

副菜 memo

スープを添えていただこう

手軽に作れるスープを添えるだけでも美味しくいただける逸品。岡本さんのおすすめは、あさりとオクラのスープ。粉末の鶏ガラスープとナンプラーで味を調える。手軽に作るものでもバランスいい副菜に。