今日の晩ごはん

トマトと鶏肉のスープカレー

調理時間
25分

わずか3ステップでできる本格カレー

さらさらとした口当たりに、ガラムマサラやクミンの香りがアクセント。鍋に具材を入れて煮込むだけ。味噌汁を作る感覚で極上のスープカレーが完成します。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏もも肉 …1/2枚(150g)
  • 玉ねぎ …1/2個
  • トマト …2個
  • ニンニク(すりおろし) …1片分
  • ショウガ(すりおろし) …1片分
  • 水 …2カップ
  • ローリエ …1枚
<カレーパウダー>
  • カレー粉 …大さじ1と1/2
  • ガラムマサラ …大さじ1/2
  • クミンシード …小さじ1
  • 塩 …小さじ2

作り方

1 下ごしらえをする
鶏肉は一口大に切る。玉ねぎは薄切り、トマトは約1cm角の角切りにする。カレーパウダーは混ぜ合わせておく。
2 煮る
鍋に水と1、ニンニク、ショウガ、ローリエ、カレーパウダーの半量、塩を入れ中火で15分煮る。
3 仕上げる
2に残りのカレーパウダーを加えさらに5分ほど煮る。

Point

  • カレーパウダーを2回に分けて入れる

    カレー粉、ガラムマサラ、クミンを混ぜ合わせたオリジナルカレーパウダーは、最初と仕上げの2回に分けて入れる。香りと味が鮮明に出て美味しくなる。

  • 荻野さん流スープカレーは最初に具材を炒めることはせず、すべての具材を鍋に入れて一緒に煮込む。油を使わないことでさらっとした軽い口当たりに仕上がり、いくらでも食べられる味に。

副菜 memo

インド定番の副菜を

インドではカレーに、「ライタ」といわれるヨーグルトのサラダを合わせることが多いそう。口の中がさっぱりする上、乳製品特有のコクを与えてくれる。具材はキュウリやハーブがおすすめ。