今日の晩ごはん

たらこのバターレモンパスタ

調理時間
20分

レモンの爽やかな香りが美味しさの要

バターの芳醇な香りとレモンのフレッシュな香りがアクセント。家にある食材で作れるとは思えないほどリッチな味わいに仕上がるので、おもてなしレシピにも重宝する。

材料 ( 2人分 )

  • パスタ麺 …180g
  • たらこ …1/2腹(30g)
  • レモン …1/2個
  • バター …10g
  • 塩 …適量
  • こしょう …適量
  • パセリ …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
レモンは皮に塩少々(分量外)をまぶしてこすり洗いする。チーズおろしなどで皮をおろし、果汁をしぼる(目安は約大さじ1と1/2)。たらこは魚焼きグリルでしっかりと焼いて、薄切りにしておく。
2 麺をゆでる
鍋にたっぷりの湯を沸かし塩適量(分量外)を入れ、パスタを袋の表示に従ってゆでる。ゆであがったら水気を切る。
3 仕上げる
ボウルに1のレモン汁と、レモンの皮、バターを入れる。2を加えて全体を混ぜる。塩、こしょうで味を調え、器に盛る。たらこを散らし、好みでパセリを添える。

Point

  • たらこはしっかりと火を通す

    火の通り方によってたらこの表情はさまざま。このパスタでは、たらこのぽろぽろの食感を楽しみたいので、魚焼きグリルで焼き目がついて固くなるまで焼く。

  • チーズおろしなどですりおろしたレモンの皮をパスタに散らすと、口の中にレモンの爽やかな香りがふわっと漂い、定番のたらこパスタがよそゆきの味に。また、バターのコクがより引き立つ。

副菜 memo

みずみずしい葉野菜を

ほろほろと口の中でくずれるほど焼いたたらこを散らしたパスタには、みずみずしい葉野菜のサラダを合わせたい。パスタにはバターのコクが利いている分、サラダはノンオイルのドレッシングでさっぱりと仕上げてバランスよく。